書籍販売TOP » 書籍販売 » 会計 » 不正会計

不正会計

  

不正会計

早期発見の視点と実務対応

著 者 公認会計士・公認不正検査士 宇澤 亜弓 著
出版社 清文社
発行日 2012年9月20日
判 型 A5判  572頁
概 要 不正会計の兆候は財務諸表等に表れる!
虚偽記載の未然防止・早期発見実務の解説書。
発見の困難さから「完全犯罪」といわれることがある不正会計について、不正会計に係る調査の基本的思考、不正会計の手口及び予防法と発見の手法、発覚後の対応について説明。著者の豊富な経験と具体的な事例を用いて「不正会計」を明らかにする。
ISBN 978-4-433-54612-0

定価:4,320円(税込)

会員価格:3,888円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


不正会計の兆候は財務諸表等に表れる!
虚偽記載の未然防止・早期発見実務の解説書。
発見の困難さから「完全犯罪」といわれることがある不正会計について、不正会計に係る調査の基本的思考、不正会計の手口及び予防法と発見の手法、発覚後の対応について説明。著者の豊富な経験と具体的な事例を用いて「不正会計」を明らかにする。

【目次】


第1部 不正会計-理論と法的枠組み
第1章 金融商品取引法の目的
第2章 金融商品取引法における開示制度
第3章 開示制度の実効性確保のための諸制度
第4章 不正会計の社会的意味


第2部 不正会計-原因と予防
第1章 不正会計の発生原因
第2章 不正会計の予防


第3部 不正会計-早期発見とその対応
第1章 不正会計の早期発見
第2章 早期発見のための視点
第3章 財務諸表を利用した不正会計の端緒の把握
第4章 不正会計の手口とその発見方法
第5章 早期発見のための仕組み
第6章 不正会計への対応


第4部 不正会計-事例からの検討
第1章 犯則事件・刑事事件
第2章 課徴金事案


第5部 不正会計-市場規律の強化への取り組み
第1章 上場会社の取り組み
第2章 証券取引所の取り組み
第3章 日本証券業協会の取り組み
第4章 日本公認会計士協会の取り組み
第5章 当局(金融庁・証券取引等監視委員会)の取り組み
第6章 その他市場関係者の取り組み


冊 


Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home