書籍販売TOP » 書籍販売 » 労務・法務・経営 » 役員報酬をめぐる法務・会計・税務

役員報酬をめぐる法務・会計・税務

  第4版

役員報酬をめぐる法務・会計・税務

著 者 田辺総合法律事務所、至誠清新監査法人、至誠清新税理士法人 編著
出版社 清文社
発行日 2017年9月19日
判 型 A5判  408頁
概 要 役員報酬にまつわる会社法・金商法などの法律知識や会計処理上の留意点、税務上の取扱いについて横断的に解説。
利益連動給与に関する算定指標の範囲拡大や退職給与に関する損金不算入範囲の拡大など、最新事項についても丁寧に整理・解説。
ISBN 978-4-433-64097-2

定価:3,456円(税込)

会員価格:3,110円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


役員報酬にまつわる会社法・金商法などの法律知識や会計処理上の留意点、税務上の取扱いについて横断的に解説。
利益連動給与に関する算定指標の範囲拡大や退職給与に関する損金不算入範囲の拡大など、最新事項についても丁寧に整理・解説。

【目次】

第1章 役員報酬制度の目的と制度設計の在り方
第2章 役員報酬の法務・会計・税務 総論
第3章 固定金銭報酬
第4章 業績連動金銭報酬
第5章 株式型報酬
第6章 非金銭報酬
第7章 役員退職慰労金
第8章 役員報酬に関する開示
第9章 同族会社における役員給与の税務
第10章 役員報酬から派生する論点
第11章 会社法改正の行方


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home