書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » 法人税 » 人材確保等促進税制(所得拡大促進税制)の実務解説

人材確保等促進税制(所得拡大促進税制)の実務解説

  

人材確保等促進税制(所得拡大促進税制)の実務解説

適用要件の判定からデータ集計、申告事例まで

著 者 公認会計士・税理士 鯨岡健太郎 著
出版社 清文社
発行日 2021年11月19日
判 型 A5判  360頁
概 要 令和3年度改正で「賃上げ・投資促進税制」から大幅改組された人材確保等促進税制(所得拡大促進税制)について給与データ集計実務のポイントや新別表6(27)、6(28)の書き方などを解説した適用会社の申告実務に欠かせない1冊。
ISBN 978-4-433-71221-1

定価:3,300円(税込)

会員価格:2,970円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


令和3年度改正で「賃上げ・投資促進税制」から大幅改組された人材確保等促進税制(所得拡大促進税制)について給与データ集計実務のポイントや新別表6(27)、6(28)の書き方などを解説した適用会社の申告実務に欠かせない1冊。

【目次】


第1章 総論
第2章 適用要件
第3章 特定税額控除規定の適用停止措置
第4章 用語の定義
第5章 旧制度における用語の定義
第6章 雇用促進税制との併用
第7章 雇用形態ごとの適用可否
第8章 組織再編成が行われた場合
第9章 地方税の取扱い
第10章 連結納税制度およびグループ通算制度における適用関係
第11章 データ集計実務上のポイント
第12章 申告書への記載
第13章 関連法規・通達集


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home