Profession Journal » その他お知らせ » 連載記事一覧(法務)

連載記事一覧(法務)

筆者:Profession Journal 編集部

文字サイズ

法 務

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

《現在連載中の記事一覧》

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

※現在連載中の記事については、第1回へのリンクのみ表示しています。
各連載の目次については、リンク先の記事の最下部にある連載目次をご覧ください。

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

《連載終了記事一覧》

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

※各記事は公開日現在の法令等によっていますので、閲覧の際はご留意ください。
▼ 記事のタイトルをクリックすると目次が開きます ▼

◆法務局における「自筆証書遺言書保管制度」利用上のポイント

◆[〈税理士が知っておきたい〉中間試案からみる]改正民法・不動産登記法等のポイント

「[〈税理士が知っておきたい〉中間試案からみる]改正民法・不動産登記法等のポイント」(丸山洋一郎)

1 民法・不動産登記法の改正の背景

2 民法・不動産登記法の改正のスケジュール

3 民法・不動産登記法(所有者不明土地関係)等の改正の大きな方向性

4 所有者不明土地を円滑かつ適正に利用するための仕組み

5 相続等による所有者不明土地の発生を予防するための仕組み

6 登記名義人の氏名又は名称及び住所の情報の更新を図るための仕組み(改正の概要)

◆〔“もしも”のために知っておく〕中小企業の情報管理と法的責任

「〔“もしも”のために知っておく〕中小企業の情報管理と法的責任」(影島広泰)

◆特別養子制度の改正ポイントと相続実務への影響

◆家族信託による新しい相続・資産承継対策

「家族信託による新しい相続・資産承継対策」(荒木俊和)

▷総論

▷よくある質問・留意点

▷外部専門家等の活用

▷家族信託におけるリスク・デメリット

▷信託契約作成上の留意点

▷家族信託の活用事例~不動産編~

▷家族信託の活用事例~株式編~

◆M&Aに必要なデューデリジェンスの基本と実務-法務編-

「M&Aに必要なデューデリジェンスの基本と実務-法務編-」(石毛和夫、鈴木裕也、又吉重樹、横瀬大輝、高橋康平)

《第1章》 会社組織

《第2章》 株式及び株主

《第3章》 業務関連主要契約

《第4章》 不動産

《第5章》 労務

《第6章》 許認可・法規制

《第7章》 ストラクチャー及び契約条件

《第8章》 改正民法とM&A契約の関係

◆土地問題をめぐる2018年法改正のポイント

◆2018年株主総会における実務対応のポイント

◆税理士が知っておきたい[認知症]と相続問題

「税理士が知っておきたい[認知症]と相続問題」(栗田祐太郎)

〔解説編〕

〔Q&A編〕

◆〈ドローン・ビジネス関係者は必ず知っておきたい〉ドローンをめぐる法律と規制の基礎知識

◆民法(債権法)改正とは何だったのか

◆〈実務家が知っておきたい〉空家をめぐる法律上の諸問題

「〈実務家が知っておきたい〉空家をめぐる法律上の諸問題」(羽柴研吾)

【前編】

1 はじめに

2 空家の発生理由と不適正管理から生じる問題

(1) 空家の発生理由

(2) 空家の不適正管理から生じる問題

3 空家に係る民事上の問題

(1) 相隣関係上の責任

(2) 不法行為法上の責任

(3) 空家が火遊び等により火災の被害に遭った場合

(4) 相続放棄後の留意点

【後編】

4 空家に係る行政上の問題

(1) 建築基準法上の責任

(2) 空家特措法上の責任

(3) 消防法上の責任

(4) 道路法上の責任

5 空家の有効活用策

6 おわりに

◆「法定相続情報証明制度」の手続ポイント

◆2017年株主総会における実務対応のポイント

◆預貯金債権の遺産分割をめぐる最高裁平成28年12月19日決定についての考察

◆被災したクライアント企業への実務支援のポイント〔法務面のアドバイス〕

◆「法定相続情報証明制度」(仮称)の概要と相続実務への影響

◆民法の成年年齢引下げが税制へ与える影響についての考察

◆商業登記申請時の株主リスト添付義務化について

◆養子縁組を使った相続対策と法規制・手続のポイント

「養子縁組を使った相続対策と法規制・手続のポイント」(米倉裕樹)

第1部 養子縁組をめぐる法規制と手続

【第1回】 養子縁組の種類と成立要件・養子縁組が認められなかった裁判例
【第2回】 養子縁組の効果
【第3回】 普通養子縁組の手続と虚偽縁組の回避策
【第4回】 特別養子縁組の手続
【第5回】 戸籍の記載~養子の氏と戸籍~
【第6回】 外国人との養子縁組と戸籍・国籍への影響
【第7回】 離縁の要件・離縁を認めなかった裁判例
【第8回】 離縁の手続(普通養子・特別養子)
【第9回】 離縁に伴う復氏・復籍
【第10回】 渉外離縁手続
【第11回】 養子縁組の取消し
【第12回】 離縁の無効・取消し

第2部 養子縁組を使った代表的な相続対策と留意点

【第13回】 民法上の養子と相続税法上の養子
【第14回】 養子縁組のメリットとデメリット
【第15回】 養子縁組前の養子の子が養親の直系卑属に当たる場合と代襲相続権
【第16回】 孫養子の相続税の節税効果
【第17回】 養子と法定相続人(相続税の負担が不当に減少させる結果となる場合)
【第18回】 遺言とその後の協議離縁

第3部 Q&A

【第19回】 普通養子縁組から特別養子縁組への転換
【第20回】 虚偽の嫡出子出生届と養子縁組
【第21回】 離縁と親権
【第22回】 養父母の死亡と親権
【第23回】 遺族年金と養子縁組
【第24回】 離縁と財産分与・慰謝料
【第25回】 養親の離婚と養子の相続権

◆会社法施行後10年経過に関する「役員変更登記」の実務

「会社法施行後10年経過に関する「役員変更登記」の実務」(本橋寛樹)

◆2016年株主総会における実務対応のポイント

◆常識としてのビジネス法律

「常識としてのビジネス法律」(矢野千秋)

◆経産省研究会による会社法の「法的論点に関する解釈指針」のポイントと企業実務への影響

「経産省研究会による会社法の「法的論点に関する解釈指針」のポイントと企業実務への影響」(柴田寛子)

【 前 編 】
1 経産省研究会による報告書の全体像
2 取締役会の上程事項
3 社外取締役の役割・機能

【 後 編 】
4 役員就任条件(報酬・会社補償・保険料負担・提訴判断)
5 新しい株式報酬の導入
6 おわりに

◆〈まずはこれだけおさえよう〉民法(債権法)改正と企業実務への影響

「〈まずはこれだけおさえよう〉民法(債権法)改正と企業実務への影響」(奥津 周,北詰健太郎)

◆〈公取委勧告事例にみる〉消費税転嫁で『買いたたき』と指摘されないための実務教訓

◆改正会社法と本年の株主総会実務対応

◆事例でわかる消費税転嫁対策特別措置法のポイントQ&A

「事例でわかる消費税転嫁対策特別措置法のポイントQ&A」(大東泰雄,山田 瞳)

◆リゾート会員権をめぐる法律問題とトラブル事例

「リゾート会員権をめぐる法律問題とトラブル事例」(栗田祐太郎)

◆香港「新会社法」の施行と現地日系企業への影響

◆〈中小企業も気をつけたい〉 産業廃棄物に関する企業対応と不正業者による不法投棄リスク

◆婚外子相続差別に係る最高裁違憲決定がもたらす影響

◆「消費税転嫁対策特別措置法」を理解するポイント

◆「石原産業役員責任追及訴訟第一審判決」から読む会社経営者としての責任の分水嶺

「「石原産業役員責任追及訴訟第一審判決」から読む会社経営者としての責任の分水嶺」(中西和幸)

◆消費税転嫁と独占禁止法・下請法

◆福岡魚市場株主代表訴訟 ~判決から読む会社経営者の子会社管理責任

「福岡魚市場株主代表訴訟 ~判決から読む会社経営者の子会社管理責任」(中西和幸)

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • Profession Journal 編集部

    会員の皆さまに役立つ情報を提供してまいります。
    Profession Journalへのご意見・ご要望はこちらから。

    税務・会計Web情報誌 Profession Journalは、実務書出版社の「株式会社清文社」と「資格の学校TAC」の合弁会社である「株式会社プロフェッションネットワーク」が管理・運営を行っています。

        

    ▷気に入った記事・気になる記事を見つけたら・・・

    各記事ページにあるSNSの「いいね!」ボタンを押して拡散してください!

    タイトル横の「ブックマークする」ボタンを押せば、ページ右の「ブックマーク一覧」からすぐにご覧いただけます!
    ※「ブックマークする」ボタンは、会員ログイン後に表示されます。

    FOLLOW US!!
      

Profession Journal関連記事

Profession Journal » その他お知らせ » 連載記事一覧(法務)

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home