Profession Journal » お知らせ » 新刊書『税理士が知っておきたい「認知症」と相続・財産管理の実務』発刊のお知らせ

新刊書『税理士が知っておきたい「認知症」と相続・財産管理の実務』発刊のお知らせ

筆者:Profession Journal 編集部

文字サイズ

『税理士が知っておきたい「認知症」と相続・財産管理の実務』

発刊のお知らせ


栗田祐太郎弁護士による本誌連載記事が、相続・遺産分割手続及び民事訴訟手続の流れなど基礎部分の解説を追加し、このたび『税理士が知っておきたい「認知症」と相続・財産管理の実務』として清文社から発刊されました。

認知症を原因とした様々なケースの相続問題を解説した、手元に置いておきたい一冊です。

プロフェッションネットワークに会員登録(一般会員又はプレミアム会員)していただくと、会員価格2,138円(税込)(定価2,376円(税込))でお買い求めいただけます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • Profession Journal 編集部

    会員の皆さまに役立つ情報を提供してまいります。
    Profession Journalへのご意見・ご要望はこちらから。

    税務・会計Web情報誌 Profession Journalは、実務書出版社の「株式会社清文社」と「資格の学校TAC」の合弁会社である「株式会社プロフェッションネットワーク」が管理・運営を行っています。

        

    ▷気に入った記事・気になる記事を見つけたら・・・

    各記事ページにあるSNSの「いいね!」ボタンを押して拡散してください!

    タイトル横の「ブックマークする」ボタンを押せば、ページ右の「ブックマーク一覧」からすぐにご覧いただけます!
    ※「ブックマークする」ボタンは、会員ログイン後に表示されます。

    FOLLOW US!!
      

     

関連書籍

関連セミナー/研修

Profession Journal » お知らせ » 新刊書『税理士が知っておきたい「認知症」と相続・財産管理の実務』発刊のお知らせ

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home