会計

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    経理の実務を短期間に学習し実務に即した書類作成を習得!

    DVD講座

     「はじめての経理実務書類作成」は、経理実務手続きを実例を通して学ぶことができる講座です。経理の業務で必要となる書類をトレーニング・シートとして使用し、実務に即した書類作成を講義内で行います。
     単に、シート空欄に数値を記入させるだけの講座ではなく、その数値が入る根拠を学びながらの講義ですので、初めての方に安心して受講していただける内容となっています。
     会計・税理士事務所に就職希望だが経理実務は未経験という方は、お客様への業務のアドバイスができるようになるためにも、習得しておきたい知識です。

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師吉川 博基

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    労働保険の基礎知識にプラスして給付関連の知識を体系的に学習!

    DVD講座

     当講座では、会社の経理・総務で取り扱う労働保険の基礎知識にプラスして給付関連の知識を体系的に学習するとともに、実際に取り扱う書類の作成までできるようになることを目指します。

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師安田 大

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    別表4および別表5(一)(二)の基本的な記載方法について、ケーススタディを取り入れて解説!

    DVD講座

     別表4および別表5(一)(二)は、法人税申告書の中心となるもので、相互関連性が強く、その別表自体の記載ができるようになるだけでなく、他の別表とどのように関連しているのかをしっかりと把握することが重要です。
     他の別表との関連性が理解できていないと、間違った記載をしたり、イレギュラーな取引が生じた場合に対応できなくなってしまいます。
     特に別表4および別表5(一)の関連性が難解といわれており、有資格者である税理士の方でも、場合によっては考え込んでしまうようなケースがあるかもしれません。
     法人税では資本金等の額と利益積立金を厳密に区分しているため、組織再編税制やグループ法人税制などが導入され、また、資本取引が複雑化してくると、別表5(一)の記載はさらに難しさを増してきます。
     本講座では、それぞれの別表の関連性を解説し、ケーススタディを用いて理解を深めていきます。

    本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師伊原 健人

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    法人税の実務において「みなし配当」等重要性の高いテーマの取扱いや別表の記載を学習!

    DVD講座

     「受取配当等の益金不算入」「みなし配当」「払戻法人の取扱い」「資本等取引」など、実務において重要性の高いテーマを取り上げて解説します。「みなし配当」については、配当を受ける側と配当する側のいずれの取扱いも身につけておきたい内容といえます。また、「増資」「減資」「欠損補填」など、純資産の部の異動があった場合の取扱いにも留意が必要です。

     本講座では、受取り配当等の益金不算入の取扱いを解説し、その後、みなし配当の計算方法、課税関係、増資、減資や欠損補填を行った場合の法人税法上の取扱いや実務での取扱い、また、別表の記載について学習します。

    講師伊原 健人

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    法人税の実務において「繰延資産」等重要性の高いテーマの取扱いや別表の記載を学習!

    DVD講座

     「繰延資産」「リース取引(借手)」「役員給与」「評価損」など、実務において重要性の高いテーマを取り上げて解説します。申告書の作成が必要ないテーマも含まれていますが、実務を考えた場合にはいずれも重要なテーマといえます。
     本講座では申告書別表の記載がないものも含めて、法人税法上の取扱いや実務での取扱い、また、別表の記載について学習します。

    講師伊原 健人

    詳細をみる

  • エキスパート
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    消費税法における内外判定基準の見直しとリバースチャージ方式への対応について、「経理処理と申告実務」をメインテーマとして、取引が生じた場合における消費税の計算方法を解説!

    DVD講座

    本講座は【制度理解編】・【申告実務編】の2段階に分かれており、こちらは【申告実務編】です。

    【申告実務編】では、「経理処理と申告実務(新様式対応)」をメインテーマとして、取引が生じた場合における消費税の計算方法(課税標準額や仕入税額控除の計算など)について、今回の改正を受けた申告書・付表等の新様式を用いて確認します。

    本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師島添 浩

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    取引事例を元に、消費税課否判定の根拠となる法令等を詳しく解説!

    DVD講座

     当講座では、それぞれの取引が、消費税の「課税」「免税」「非課税」「不課税」のどれに該当するかについて、実務上特に注意すべき項目を挙げ、規定(通達)などで補足しながら解説講義を行います。

    ・本セミナーは、講師(税理士 福田浩彦氏)の著書『消費税課否判定要覧(第3版)』(TAC出版刊)が特典となっている「書籍付セット」での販売となります。

    本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師福田 浩彦

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    社会保険の基礎知識にプラスして給付関連の知識を体系的に学習!

    DVD講座

     当講座では、会社の経理・総務で取り扱う社会保険の基礎知識にプラスして給付関連の知識を体系的に学習するとともに、実際に取り扱う書類の作成までできるようになることを目指します。

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師安田 大

    詳細をみる

  • エキスパート
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    「税効果会計」の基本的な仕組みと「税効果会計」と「法人税申告書」について解説!

    DVD講座

     税効果会計を実務で行うには、税効果会計に係る会計基準を理解するのみならず、税引前当期純利益と課税所得のズレを分析するための法人税の知識が必要となります。現行の制度では、上場企業やその連結子会社などでは、四半期ごとに税効果会計の処理が必要となってきます。
     当講座では、税効果会計の基本的な仕組みを理解するとともに、税効果会計と法人税申告書との関係について解説をしていきます。

    講師伊原 健人

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    プロとして身につけたい「管理会計」のツボを徹底理解!

    DVD講座

     当講座は、管理会計の考え方を身につけるとともに、採算性分析(損益分岐点分析、セグメント別損益計算など)や投資の経済性計算などを学習する入門講座です。
     管理会計は、経営陣や管理者など意思決定者に対して有用な情報を提供するための会計アプローチです。
     会計事務所や一般企業の経理担当者として、クライアント(あるいは自社の経営陣)に対して付加価値の高いサービスを提供することがますます重要になってきます。
     会計の専門家・コンサルタントとして身につけておきたい知識の1つです。

    本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師高畑 光伸

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    給与・賞与・退職金など、給与計算の各金額計算に必要な知識を解説!

    DVD講座

     当講座では、テーマを給与計算編、賞与計算編および退職金編に分けて各金額計算に必要な労働基準法や社会保険・労働保険の概要その他所得税や住民税の必要な知識を学習し、実際に取扱う給与支払明細書などの書類作成練習ができます。

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師安田 大

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    プロとして身につけたい「財務分析」のツボを徹底理解!

    DVD講座

     当講座は、財務諸表(財務3表:貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書)に記載されている内容に加えて、その記載されている数値をもとに、企業の状況を分析する手法を学習する入門講座です。
     会計事務所や一般企業経理担当者として、クライアント(あるいは自社)が継続的に成長していくためには、月次決算書や年次決算書を通じてクライアント(あるいは自社)の財務状況を多角的に分析し、一歩進んだ情報を提供することがますます必要になってきます。
     会計の専門家・コンサルタントとして身につけておきたい知識の1つです。

    本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師高畑 光伸

    詳細をみる

  • エキスパート
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    財産債務調書等について提出義務者、作成する際の注意点、財産債務の評価方法など、誤りやすいポイントを解説!

    DVD講座

    本講座では、実務上重要となる『財産債務調書』の提出義務者について、従来から制度化されている『国外財産調書制度』の提出義務者とあわせて整理し、記載する財産債務の価額の算定方法や記載方法について解説した上で、財産債務調書及び国外財産調書に係る過少申告加算税等の特例の内容についても説明します。

    本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師島添 浩

    詳細をみる

  • エキスパート
    2017年7月6日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    消費税法における内外判定基準の見直しとリバースチャージ方式への対応について、制度の仕組みと適用要件を解説!


    DVD講座

    本講座は【制度理解編】・【申告実務編】の2段階に分かれており、こちらは【制度理解編】です。

    【制度理解編】では、「制度の仕組みと適用要件」をメインテーマとして、国境を越えた役務提供に対する消費税制度について、その仕組みを理解するとともに、いつからの、どのような取引が経理処理に影響を及ぼすのか、といった留意事項を確認していきます。

    本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師島添 浩

    詳細をみる

  • スタンダード
    2017年7月20日( 木 ) ~ 2018年6月30日( 土 )
    年末調整の手続きに必要な実務の流れを学習!

    DVD講座

     給与所得から源泉徴収された所得税の過不足を年末に給与等から精算する「年末調整」。その「年末調整」事務をはじめて担当する方にお勧めの講座です。
     テキストは、ケース別に設定された練習問題により、年末調整に附随する書類作成を学習するため、実際に実務に就いてからも手引き書として役立ちます。

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師吉川 博基

    詳細をみる

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home