書籍販売TOP » 書籍販売 » 会計 » 会計プロフェッショナルの矜持

会計プロフェッショナルの矜持

  

会計プロフェッショナルの矜持

職業会計人の実態

著 者 澤田 眞史 著
出版社 清文社
発行日 2016年5月6日
判 型 A5判  384頁
概 要 組織化が進む会計業界において、クライアントの大規模化・情報化・国際化に伴うレベルの高いニーズに応えるために、職業的専門家である公認会計士がいかに行動すべきかを考察。著者が会計人としての長年の経験を踏まえて、「あるべき公認会計士の姿」を記した提言書。
ISBN 978-4-433-67006-1

定価:3,300円(税込)

会員価格:2,970円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


組織化が進む会計業界において、クライアントの大規模化・情報化・国際化に伴うレベルの高いニーズに応えるために、職業的専門家である公認会計士がいかに行動すべきかを考察。著者が会計人としての長年の経験を踏まえて、「あるべき公認会計士の姿」を記した提言書。

【目次】


第1章 会計プロフェッショナルのいま
第2章 プロフェッショナルの本質
第3章 会計プロフェッショナルの特性と職業倫理の本質
第4章 わが国の職業倫理の規範体系
第5章 職業会計人への道と育成の課題
第6章 会計プロフェッショナルの組織化が招くもの
第7章 社会的合意による現行の監査制度
第8章 企業情報開示と監査・保証制度
第9章 監査の本質と機能
第10章 監査人等の独立性
第11章 監査の品質
第12章 国際的な監査制度の見直しの動向
第13章 日本公認会計士協会の自主規制活動
第14章 行政の監視機能


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home