書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » 消費税 » 建設業のための消費税Q&A

建設業のための消費税Q&A

  新版

建設業のための消費税Q&A

新旧税率の適用判断からインボイス対応まで

著 者 税理士 金井恵美子 著
出版社 清文社
発行日 2019年6月6日
判 型 A5判  312頁
概 要 いよいよ始まる消費税率10%への引上げで建設業特有の消費税実務はどうなるのか、高額特定資産、軽減税率、インボイスなど近年の改正情報を反映し、Q&A形式で簡潔に解説。
ISBN 978-4-433-61889-6

定価:2,860円(税込)

会員価格:2,574円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


いよいよ始まる消費税率10%への引上げで建設業特有の消費税実務はどうなるのか、高額特定資産、軽減税率、インボイスなど近年の改正情報を反映し、Q&A形式で簡潔に解説。

【目次】


第1章 消費税の概要
 1 資産の譲渡等に係る消費税 
 2 新たに設立された法人の納税義務
 3 輸入貨物に係る消費税
 4 経理処理


第2章 建設業特有の消費税
 1 建設業特有の取引に係る課否判定
 2 ジョイント・ベンチャー(JV)に係る消費税
 3 高額特定資産を取得した場合の特例


第3章 工事収益と工事原価の認識
 1 会計における認識
 2 税務における認識


第4章 適用する消費税率の判断
 1 課税資産の譲渡等に係る税率
 2 課税仕入れ等に係る税率


第5章 旧税率を適用する経過措置
 1 経過措置の概要
 2 工事の請負等に関する経過措置
 3 工事進行基準による場合の経過措置
 4 資産の貸付けに関する経過措置
 5 その他の経過措置


第6章 転嫁対策特別措置法


第7章 消費税の軽減税率


第8章 適格請求書等保存方式(日本型インボイス)


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home