書籍販売TOP » 書籍販売 » 労務・法務・経営 » 家族信託の活用事例

家族信託の活用事例

  事業承継・相続対策に役立つ

家族信託の活用事例

著 者 公証人 長﨑誠、弁護士 竹内裕詞、公認会計士・税理士 小木曽正人、
司法書士 丸山洋一郎 編著
出版社 清文社
発行日 2016年9月27日
判 型 A5判  306頁
概 要 実際に信託契約を締結した事例を中心に、契約条文の作成・運用上の問題等を詳しく解説。
ISBN 978-4-433-65156-5

定価:2,808円(税込)

会員価格:2,527円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


実際に信託契約を締結した事例を中心に、契約条文の作成・運用上の問題等を詳しく解説。

【目次】


第1章 家族信託の基礎知識
第1節 家族信託が注目されているのはなぜか
第2節 信託制度のあらまし


第2章 信託を活用した実際のケース
ケース1 40名もの株主が存在する老舗企業における議決権の集約と信託
ケース2 江戸時代から続く旧家の承継と信託
ケース3 信託不動産を適切な時期に売却できるように~認知症になった場合に備えて~
ケース4 任意後見と信託の役割分担
ケース5 事業承継において株式を自己信託する場合
ケース6 将来における教育資金を確保するための自己信託


第3章 信託口口座Q&A
~城南信用金庫の取扱い例を通じて~


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home