書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » 消費税 » 消費税の軽減税率と設例による申告書の書き方

消費税の軽減税率と設例による申告書の書き方

  令和2年3月改訂

消費税の軽減税率と設例による申告書の書き方

著 者 税理士 馬場文明 著
出版社 清文社
発行日 2020年4月7日
判 型 B5判  224頁
概 要 還元ポイントに係る具体的な経理処理からインボイスの導入まで、最新情報のポイントを押さえ、豊富な設例で付表から申告書作成までの手順をわかりやすく解説。
ISBN 978-4-433-71590-8

定価:2,860円(税込)

会員価格:2,574円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


還元ポイントに係る具体的な経理処理からインボイスの導入まで、最新情報のポイントを押さえ、豊富な設例で付表から申告書作成までの手順をわかりやすく解説。

【目次】


第1編 消費税の軽減税率制度と消費税等の経理処理


第1章 消費税の軽減税率制度の概要


第2章 軽減税率の対象品目
 第1節 飲食料品の範囲等
 第2節 一体資産
 第3節 外食等の範囲
 第4節 新聞の範囲


第3章 区分記載請求書等保存方式
 第1節 区分記載請求書等保存方式の概要
 第2節 帳簿及び区分記載請求書等の記載における留意点


第4章 税額計算


第5章 中小事業者の税額計算の特例
 第1節 中小事業者の税額計算の特例(経過措置)の概要
 第2節 売上税額の計算の特例
 第3節 仕入税額の計算の特例
 第4節 売上げ及び仕入れの両方を区分経理することが困難な場合


第6章 適格請求書等保存方式(令和5年10月1日~)
 第1節 適格請求書等保存方式の概要
 第2節 適格請求書発行事業者登録制度
 第3節 適格請求書発行事業者の義務等(売主側の留意点)
 第4節 仕入税額控除の要件(買主側の留意点)


第7章 令和5年10月1日以降の税額計算


第8章 消費税等の経理処理(還元ポイントを中心に)
 第1節 ポイント還元事業の概要
 第2節 還元ポイントの経理処理と消費税の取扱い
 第3節 還元ポイントに係る具体的な経理処理


第2編 設例による消費税等の確定申告書の書き方


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home