書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » 事業・財産承継の法務と税務 信託をいかに活用するか

事業・財産承継の法務と税務 信託をいかに活用するか

  

事業・財産承継の法務と税務 信託をいかに活用するか

著 者 三井住友信託銀行 田中和明
弁護士・公認会計士 中野竹司
編著
出版社 清文社
発行日 2021年7月27日
判 型 A5判  360頁
概 要 次世代への事業・財産等の承継をどのように進めていくべきか、その手法やタイミング、株式管理信託、生前贈与型信託、遺言代用信託、受益者連続型信託などの活用等、具体的事例を交えながら、法務・税務上の留意点を詳解。
ISBN 978-4-433-75111-1

定価:3,740円(税込)

会員価格:3,366円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


次世代への事業・財産等の承継をどのように進めていくべきか、その手法やタイミング、株式管理信託、生前贈与型信託、遺言代用信託、受益者連続型信託などの活用等、具体的事例を交えながら、法務・税務上の留意点を詳解。

【目次】


第1章 事業・財産承継における民法の基礎
 第1節 債権法
 第2節 相続法
 第3節 遺言執行について


第2章 事業・財産承継における信託の基礎
 第1節 総説
 第2節 信託制度の概要
 第3節 信託法の改正経緯


第3章 事業・財産承継における法的な課題と対策
 第1節 事業承継における議決権対策
 第2節 役員・従業員承継
 第3節 第三者への承継(M&Aによる事業引継ぎ)


第4章 事業・財産承継と信託
 第1節 信託銀行・信託会社による事業・財産承継への取組み
 第2節 事業承継のための信託
 第3節 自己信託による遺言代用信託の活用
 第4節 信託と遺留分


第5章 事業承継税制
 第1節 制度の概要
 第2節 令和3年度税制改正の動き
 第3節 利用のメリット・デメリット


第6章 財産及び財産の承継時の信託の活用と税務上の取扱い
 第1節 受益者等課税信託の税務
 第2節 目的信託の税務上の取扱い
 第3節 受益者連続型信託と複層化信託の税務
 第4節 税務上の特典における信託の取扱い


冊 


Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home