書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » 相続税・贈与税 » 土地評価の重点解説

土地評価の重点解説

  平成30年11月改訂

土地評価の重点解説

設例と記載例でポイントをつかむ!

著 者 税理士・不動産鑑定士 丸田隆英 著
出版社 清文社
発行日 2018年12月7日
判 型 B5判  360頁
概 要 土地評価に関する評価通達各規定を網羅し、地積規模の大きな宅地の評価については特に入念に解説。
土地評価に不可欠な不動産調査の目的・手順にも言及した実務家必携の1冊。
ISBN 978-4-433-62308-1

定価:3,888円(税込)

会員価格:3,499円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


土地評価に関する評価通達各規定を網羅し、地積規模の大きな宅地の評価については特に入念に解説。
土地評価に不可欠な不動産調査の目的・手順にも言及した実務家必携の1冊。

【目次】


第1章 評価の通則
第2章 宅地及び宅地の上に存する権利の評価
第3章 宅地の上に存する権利の評価及び権利の目的となっている宅地の評価
第4章 農地及び農地の上に存する権利の評価
第5章 山林及び山林の上に存する権利の評価
第6章 原野及び原野の上に存する権利、牧場、池沼の評価
第7章 雑種地及び雑種地の上に存する権利の評価
第8章 東日本大震災に係る特定土地等の評価
第9章 不動産調査


冊 


Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home