書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » 法人税 » 会社役員間取引の税務

会社役員間取引の税務

  令和2年7月改訂/問答式

会社役員間取引の税務

著 者 公認会計士・税理士 森田政夫、公認会計士・税理士 西尾宇一郎 著
出版社 清文社
発行日 2020年8月6日
判 型 A5判  664頁
概 要 役員給与、金銭の貸借、不動産の貸借等に関わる税務の疑問に答える。税法、会社法、企業会計の基準に照らして徹底解説。
ISBN 978-4-433-70930-3

定価:4,400円(税込)

会員価格:3,960円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


役員給与、金銭の貸借、不動産の貸借等に関わる税務の疑問に答える。税法、会社法、企業会計の基準に照らして徹底解説。

【目次】


第1章 役員の定義
 第1節 会社法に規定された役員
 第2節 みなし役員
 第3節 使用人兼務役員


第2章 役員給与の損金算入要件等
 第1節 役員給与に関する法人税法等の規定の概略
 第2節 定期同額給与
 第3節 事前確定届出給与
 第4節 所定の要件を満たす業績連動給与
 第5節 譲渡制限付株式による給与、新株予約権による給与
 第6節 出向役員に係る給与の問題等


第3章 役員に供与した経済的利益等


第4章 過大な役員給与等の損金不算入
 第1節 過大な役員給与の損金不算入
 第2節 仮装経理等により支給した役員給与の損金不算入


第5章 使用人兼務役員に対する使用人分の給与


第6章 役員退職給与
 第1節 役員退職給与の損金算入要件等
 第2節 打切退職金及び通算退職金
 第3節 死亡退職金
 第4節 出向、転籍に係る役員退職給与の問題


第7章 会社役員間の金銭の貸借等
 第1節 役員への金銭貸付け
 第2節 役員からの金銭借入れ
 第3節 会社の借入金の保証


第8章 会社役員間の土地建物等の貸借
 第1節 役員への土地建物等の貸付け
 第2節 役員からの土地建物等の借受け


第9章 会社役員間の土地建物等の売買
 第1節 役員への土地建物等の譲渡
 第2節 役員からの土地建物等の買入れ


第10章 役員の出資に関する税務
 第1節 現物出資、新株の発行等
 第2節 同族会社株式の評価と売買


第11章 法人税法以外の法令での会社役員間取引の税務
 第1節 事業税の外形標準課税関係
 第2節 法人税額の特別控除関係


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home