書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » 法人税 » グループ通算制度への移行・採用の有利・不利とシミュレーション

グループ通算制度への移行・採用の有利・不利とシミュレーション

  

グループ通算制度への移行・採用の有利・不利とシミュレーション

著 者 税理士法人トラスト
公認会計士・税理士
足立好幸 著
出版社 清文社
発行日 2021年10月29日
判 型 A5判  426頁
概 要 「単体納税制度からグループ通算制度への採用」や「連結納税制度からグループ通算制度への移行」を中心に、採用・移行・復帰それぞれの各観点から、税金コストと繰延税金資産の有利・不利をシミュレーション。タスクとスケジュールの検討や課題等、実務対応について解説。
ISBN 978-4-433-71091-0

定価:3,960円(税込)

会員価格:3,564円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


「単体納税制度からグループ通算制度への採用」や「連結納税制度からグループ通算制度への移行」を中心に、採用・移行・復帰それぞれの各観点から、税金コストと繰延税金資産の有利・不利をシミュレーション。タスクとスケジュールの検討や課題等、実務対応について解説。

【目次】


第1部 グループ通算制度の概要
第2部 グループ通算制度を適用する場合の会計処理
 第1章 グループ通算制度を適用する場合の会計処理及び開示に関する取扱い
 第2章 法人税及び地方法人税に関する会計処理
 第3章 税効果会計に関する会計処理
第3部 単体法人の「グループ通算制度」採用の有利・不利とシミュレーションと実務対応
 第1章 「グループ通算制度」採用の有利・不利
 第2章 「グループ通算制度」採用のシミュレーション
 第3章 グループ通算制度の採否決定の考え方
 第4章 グループ通算制度導入のタスクとスケジュール
第4部 連結法人の「グループ通算制度」移行の有利・不利とシミュレーションと実務対応
 第1章 「グループ通算制度」移行の有利・不利
 第2章 「グループ通算制度」移行のシミュレーション
 第3章 グループ通算制度の移行決定の考え方
 第4章 グループ通算制度に移行する場合又は移行しない場合のタスクとスケジュール


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home