書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » グレーター・チャイナの経済・金融ハンドブック

グレーター・チャイナの経済・金融ハンドブック

  

グレーター・チャイナの経済・金融ハンドブック

中国・香港ビジネスの最前線

著 者 EYグレーター・チャイナ/EY新日本有限責任監査法人 編
江海峰(Alex Jiang)監修
出版社 清文社
発行日 2021年8月20日
判 型 A5判  328頁
概 要 「一帯一路」構想、Fintechの推進、人民元の国際化など全体像からポストコロナの情勢まで、詳細なデータに基づき、激動する中国・香港の現在と今後がわかる!
中国ビジネスに関わる投資家・金融機関・研究者必携の書。
ISBN 978-4-433-75941-4

定価:3,520円(税込)

会員価格:3,168円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


「一帯一路」構想、Fintechの推進、人民元の国際化など全体像からポストコロナの情勢まで、詳細なデータに基づき、激動する中国・香港の現在と今後がわかる!
中国ビジネスに関わる投資家・金融機関・研究者必携の書。

【目次】


第1章 グレーター・チャイナの経済・金融の現状と展望
 第1節 中国のマクロ経済概況
 第2節 中国の金融資本市場の現状と展望
 第3節 人民元国際化とデジタル人民元
 第4節 一帯一路と金融セクターとの関わり
 第5節 自由貿易試験区の現状と特徴、グレーターベイエリア構想
 第6節 中国におけるFintechの現状
 第7節 香港の金融資本市場の現状と展望


第2章 中国金融業における規制当局の改革・再編
 第1節 規制当局の枠組みの変遷
 第2節 金融資本市場の規制環境の方向性
 第3節 金融資本市場の外資系金融機関への改革開放最新状況
 第4節 各業種における規制環境の改革・再編の方向性


第3章 グレーター・チャイナにおける金融資本市場の進出・事業展開・撤退の実務
 第1節 株式市場とIPO
 第2節 海外投資家の中国株式、債券への投資
 第3節 資産証券化(ABS)と中国版REITs
 第4節 ESG:グリーンファイナンス
 第5節 オフショア人民元債券(パンダ債)
 第6節 中国サイバーセキュリティ法
 第7節 香港における税制
    法人税と最新の移転価格税制概要
 第8節 不良債権処理の実務
 第9節 EXIT戦略としての撤退実務(中国本土)
 第10節 EXIT戦略としての撤退実務(香港)
付録
 付録1 中華人民共和国外商投資法
 付録2 2019年12月時点の中国上場銀行一覧
 付録3 2019年12月時点の中国証券会社一覧
 付録4 2019年12月時点の中国生命保険会社一覧
 付録5 2019年12月時点の中国損害保険会社一覧
 付録6 2020年12月時点の中資外資合弁ファンド会社一覧


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home