書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » 相続税・贈与税 » 中小企業のための 会社売却(M&A)の手続・評価・税務と申告実務

中小企業のための 会社売却(M&A)の手続・評価・税務と申告実務

  

中小企業のための 会社売却(M&A)の手続・評価・税務と申告実務

著 者 公認会計士・税理士 岸田 康雄 著
出版社 清文社
発行日 2014年5月20日
判 型 A5判  312頁
概 要 事業承継の有効な手段の一つである会社売却について、スキームとM&Aを税務の視点からわかりやすく解説。
ISBN 978-4-433-54464-5

定価:2,860円(税込)

会員価格:2,574円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


事業承継の有効な手段の一つである会社売却について、スキームとM&Aを税務の視点からわかりやすく解説。

【目次】


第1章 会社売却の決断方法
1.会社売却の相談相手
2.会社売却の意思決定


第2章 会社売却のプロセス
1.会社売却の準備
2.買い手の見つけ方
3.取引条件の交渉
4.最終契約の交渉
5.譲渡契約書の締結
6.取引実行(クロージング)


第3章 会社の価値
1.買い手が評価する価値
2.株式の価値とは何か
3.第三者へ株式を譲渡する場合の時価
4.同族株主間で株式を譲渡する場合の時価


第4章 会社売却における税務
1.会社売却の取引スキーム
2.組織再編を伴う会社売却
3.同業他社との経営統合
4.会社売却に伴う税務上の論点


第5章 会社売却の確定申告
1.株式譲渡に係る個人の所得税の確定申告
2.株式譲渡に係る法人税の確定申告


第6章 売却後の会社はどうなるか
1.会社の経営承継
2.会社の経営統合
3.企業オーナーから金融資産家へ


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home