書籍販売TOP » 書籍販売 » 会計 » 「新たな収益認識基準」実務対応

「新たな収益認識基準」実務対応

  取引事例に見る

「新たな収益認識基準」実務対応

著 者 公認会計士 山本史枝 著
出版社 清文社
発行日 2017年6月19日
判 型 A5判  304頁
概 要 現行基準と新基準の相違点、実務上の問題点及び解決策を、豊富な取引事例や仕訳を交えて分かりやすく解説!
2018年1月1日以降開始事業年度から適用開始予定
ISBN 978-4-433-66497-8

定価:3,456円(税込)

会員価格:3,110円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


現行基準と新基準の相違点、実務上の問題点及び解決策を、豊富な取引事例や仕訳を交えて分かりやすく解説!
2018年1月1日以降開始事業年度から適用開始予定

【目次】

Ⅰ IFRS第15号の概要と実務適用に際しての問題点
 1 IFRS第15号の概要
 2 IFRS第15号の各ステップ
 3 契約コスト
 4 適用指針
 5 実務適用に際しての問題点
Ⅱ 取引事例に見る会計処理の相違と問題点
 1 収益認識の金額や時期に影響を与える可能性のある事例
 2 主に財務諸表における収益の表示に影響を与える事例
 3 その他の論点に関する事例
Ⅲ IFRS第15号の開示(注記事項)
 1 日本基準
 2 IFRS第15号の注記事項
 3 IFRS第15号開示の設例


冊 


Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home