書籍販売TOP » 書籍販売 » 労務・法務・経営 » 株主総会の財務会計に関する想定問答

株主総会の財務会計に関する想定問答

  平成28年版/取締役・監査役必携

株主総会の財務会計に関する想定問答

著 者 公認会計士 太田 達也、弁護士 鳥飼 重和 著
出版社 清文社
発行日 2016年3月17日
判 型 A5判  408頁
概 要 株主総会において最も重要・難解な「財務会計分野」に特化した画期的Q&A集!
・キーワードで問答の要点がズバリわかる!
・「法的根拠」「関連問答」など周辺知識も充実!
ISBN 978-4-433-64906-7

定価:3,456円(税込)

会員価格:3,110円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


株主総会において最も重要・難解な「財務会計分野」に特化した画期的Q&A集!
・キーワードで問答の要点がズバリわかる!
・「法的根拠」「関連問答」など周辺知識も充実!

【目次】

第1章 株主総会のポイント
 第1節 株主総会と経営の関係と質疑応答の要領
 第2節 平成28年株主総会にあたっての留意事項―財務会計的見地より


第2章 財務会計に関するQ&A―平成28年株主総会想定問答
 第1節 各種会計基準に関するQ&A
 第2節 内部統制制度に関するQ&A
 第3節 事業報告の会計に関するQ&A
 第4節 会社法の計算書類に関するQ&A
 第5節 会社法の会計に関するQ&A
 第6節 監査役に対するQ&A
 第7節 会計・税務の時事問題に関するQ&A


第3章 平成27年度決算にあたってのポイント・留意点
 第1節 はじめに
 第2節 税効果会計に対する実務対応(法定実効税率の計算)
 第3節 繰延税金資産の回収可能性に関する新指針
 第4節 企業結合会計・連結会計の改正


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home