書籍販売TOP » 書籍販売 » 会計 » IFRSで税理士業務はどう変わる?

IFRSで税理士業務はどう変わる?

  イラストと会話ですっきり理解

IFRSで税理士業務はどう変わる?

著 者 税理士法人トラスト 公認会計士・税理士 足立 好幸 著
出版社 清文社
発行日 2011年7月29日
判 型 A5判  216頁
概 要 IFRS導入により、税理士業務にどのような影響を及ぼすのか、など、基礎的な知識を踏まえながら、会話式・ストーリー式でわかりやすく解説。
ISBN 978-4-433-56991-4

定価:1,980円(税込)

会員価格:1,782円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


IFRS導入により、税理士業務にどのような影響を及ぼすのか、など、基礎的な知識を踏まえながら、会話式・ストーリー式でわかりやすく解説。

【目次】


1 なんかいろいろと騒いでますが、IFRSって何だろう
2 日本会計基準と税法基準はどこが違うの?
3 どういう関与先にIFRSは適用されちゃうの?
4 関与先の財務諸表にどういう影響があるの?
5 会計事務所の業務にどういう影響があるの?
6 俺たちは、これから何をすればいいのか?(何もしなくていいよね?)


冊 


関連セミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home