書籍販売TOP » 書籍販売 » 税務 » 不動産業・建設業のための改正民法による実務対応

不動産業・建設業のための改正民法による実務対応

  

不動産業・建設業のための改正民法による実務対応

不動産売買・不動産賃貸借・工事請負・設計監理委任

著 者 弁護士 井上治、弁護士 猿倉健司 著
出版社 清文社
発行日 2019年5月24日
判 型 A5判  300頁
概 要 債権法改正(2020年4月施行)により業者が直面する法的問題点について、実務的視点をふまえて解説。
ISBN 978-4-433-67209-6

定価:3,240円(税込)

会員価格:2,916円(税込)

※書籍購入にはプロフェッションネットワークの会員登録が必要です。ご登録はこちら

※すでに会員登録がお済みの方はこちらからログインしてください。


冊 

【商品説明】


債権法改正(2020年4月施行)により業者が直面する法的問題点について、実務的視点をふまえて解説。

【目次】


第1章 不動産業(売買)
 第1節 民法[債権法]改正と不動産売買
 第2節 新設される契約不適合責任(売買)の実務対応
 第3節 買主による権利行使手段の実務対応
 第4節 買主の権利行使期間に関する実務対応
 第5節 関連法の改正に関する実務対応
 第6節 [書式例]売買契約書


第2章 不動産賃貸業(賃貸借)
 第1節 民法[債権法]改正と不動産賃貸借
 第2節 賃貸借に関する改正の実務対応
 第3節 賃貸保証に関する実務対応
 第4節 賃貸借契約約款に関する実務対応
 第5節 [書式例]賃貸借契約書


第3章 建築請負業(請負)
 第1節 民法[債権法]改正と建築請負
 第2節 新設される契約不適合責任(請負)の実務対応
 第3節 注文者の権利行使手段に関する実務対応
 第4節 注文者の権利行使期間に関する実務対応
 第5節 請負人の報酬請求権に関する実務対応
 第6節 関連法の改正に関する実務対応
 第7節 建築請負契約約款に関する実務対応
 第8節 [書式例]建築請負契約書


第4章 設計監理業(委任)
 第1節 民法[債権法]改正と設計監理
 第2節 設計監理業務委託の法的性格
 第3節 設計監理業務委託契約(委任契約)に関する実務対応
 第4節 設計監理業務委託契約約款に関する実務対応
 第5節 [書式例]設計監理業務委託契約書


冊 


Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home