Profession Journal » お知らせ » 連載「〈Q&A〉印紙税の取扱いをめぐる事例解説」が書籍になりました!

連載「〈Q&A〉印紙税の取扱いをめぐる事例解説」が書籍になりました!

筆者:Profession Journal 編集部

文字サイズ

本誌連載

「〈Q&A〉印紙税の取扱いをめぐる事例解説」
書籍になりました!!


Profession Journal掲載された山端美德税理士による連載「〈Q&A〉印紙税の取扱いをめぐる事例解説」が、このたび『文書類型でわかる印紙税の課否判断ガイドブック』として清文社より発刊されました。

印紙税の課否判定は、民法、商法、会社法等の法律を根拠として取扱いが決定する場合や、取引の商慣習を前提として考える場合など多岐にわたり、自ら判断することは容易ではありません。

そこで本書は、個別の契約事例を基にして、課否判定の方法の考え方を解説することで、正しい知識を身に付け、適切な判定を行うことを可能とする、実務家必携の1冊です。

プロフェッションネットワークに会員登録(一般会員又はプレミアム会員)していただくと、会員価格2,138円(税込)(定価2,376円(税込))でご購入いただけます。

本誌でも連載を継続していますので、こちらも合わせてご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • Profession Journal 編集部

    会員の皆さまに役立つ情報を提供してまいります。
    Profession Journalへのご意見・ご要望はこちらから。

    税務・会計Web情報誌 Profession Journalは、実務書出版社の「株式会社清文社」と「資格の学校TAC」の合弁会社である「株式会社プロフェッションネットワーク」が管理・運営を行っています。

        

    ▷気に入った記事・気になる記事を見つけたら・・・

    各記事ページにあるSNSの「いいね!」ボタンを押して拡散してください!

    タイトル横の「ブックマークする」ボタンを押せば、ページ右の「ブックマーク一覧」からすぐにご覧いただけます!
    ※「ブックマークする」ボタンは、会員ログイン後に表示されます。

    FOLLOW US!!
      

関連セミナー/研修

Profession Journal » お知らせ » 連載「〈Q&A〉印紙税の取扱いをめぐる事例解説」が書籍になりました!

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home