Profession Journal » 労務・法務・経営 » 労務 » 労働基準関係 » 年俸制と裁量労働制  【第2回】「年俸制の支払方法」

年俸制と裁量労働制  【第2回】「年俸制の支払方法」

筆者:成澤 紀美

文字サイズ

年俸制と裁量労働制

【第2回】

「年俸制の支払方法」

 

なりさわ社会保険労務士事務所 代表
特定社会保険労務士 成澤 紀美

 

年俸制の支払方法の類型

年俸制は、文字通り「年」を単位として給与を支払うというものであるが、支払方法は企業によっていくつかの方法に分けられる。

(1) 基本年俸+賞与(月給(月例賃金)の12倍を基本年俸とし、賞与は別立てで支払う方法)

この場合、例えば賞与が4ヶ月分あるとすれば、これを年俸額には組み入れないで残しておく。また、賞与分を基本年俸に含め、これを14等分や16等分した金額のうち12ヶ月分を月給として支給し、残り2ヶ月分・4ヶ月分を賞与支給月に支給する方法もある。


○記事全文をご覧いただくには、プレミアム会員としてのログインが必要です。
○プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

○プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

○一般会員の方は、下記ボタンよりプレミアム会員への移行手続きができます。

○非会員の皆さまにも、期間限定で閲覧していただける記事がございます(ログイン不要です)。
こちらからご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • 成澤 紀美

    (なりさわ・きみ)

    特定社会保険労務士
    社会保険労務士法人スマイング 代表社員
     http://www.nari-sr.net

    弘前大学人文学部卒業、システムエンジニアとしてシステム構築設計に従事。
    平成11年1月に社会保険労務士登録。

    IT業界に特化した人事労務ノウハウをもち、採用支援・人事労務管理・人事制度や賃金退職金制度の見直し・給与計算・社会保険手続き代行と、ワンストップサービスを行っている。

関連セミナー/研修

Profession Journal » 労務・法務・経営 » 労務 » 労働基準関係 » 年俸制と裁量労働制  【第2回】「年俸制の支払方法」

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home