法人税 別表4と別表5の詳細(R5版) Webセミナー研修

___


別表4および別表5(一)(二)の基本的な記載方法について、ケーススタディを取り入れて解説!

WEB講座

 別表4および別表5(一)(二)は、法人税申告書の中心となるもので、相互関連性が強く、その別表自体の記載ができるようになるだけでなく、他の別表とどのように関連しているのかをしっかりと把握することが重要です。
 他の別表との関連性が理解できていないと、間違った記載をしたり、イレギュラーな取引が生じた場合に対応できなくなってしまいます。
 特に別表4および別表5(一)の関連性が難解といわれており、有資格者である税理士の方でも、場合によっては考え込んでしまうようなケースがあるかもしれません。
 法人税では資本金等の額と利益積立金を厳密に区分しているため、組織再編税制やグループ法人税制などが導入され、また、資本取引が複雑化してくると、別表5(一)の記載はさらに難しさを増してきます。
 本講座では、それぞれの別表の関連性を解説し、ケーススタディを用いて理解を深めていきます。

       本講座はWeb(スマートフォンやタブレットなどモバイル端末にも対応)の動画講義を繰り返し視聴して学習
      できるWeb講座です。

受講形式

___

  • # 2023年08月09日( 水) ~ 2024年06月30日( 日)

___


税理士、公認会計士及び会計事務所職員の方、一般事業会社の経理、財務、税務部門担当の方など

___


 ※サンプル動画は、実際のDVDと比べて画質を落とし、容量を小さくしてあります。

 別表4および別表5(一)(二)は、法人税申告書の中心となるもので、相互関連性が強く、その別表自体の記載ができるようになるだけでなく、他の別表とどのように関連しているのかをしっかりと把握することが重要です。
 他の別表との関連性が理解できていないと、間違った記載をしたり、イレギュラーな取引が生じた場合に対応できなくなってしまいます。

 特に別表4および別表5(一)の関連性が難解といわれており、有資格者である税理士の方でも、場合によっては考え込んでしまうようなケースがあるかもしれません。
 法人税では資本金等の額と利益積立金を厳密に区分しているため、組織再編税制やグループ法人税制などが導入され、また、資本取引が複雑化してくると、別表5(一)の記載はさらに難しさを増してきます。

 本講座では、それぞれの別表の関連性を解説し、ケーススタディを用いて理解を深めていきます。

・この講座は、Web(インターネット)にて講義を視聴していただく講座です。
 再生速度調節機能(0.25~2倍速)などの便利な機能も搭載し、ご自分のペースに合わせて24時間いつでもどこでも受講ができます。
・視聴期限(2024年7月31日)までは、何度でも繰り返し視聴できます。
・また、スマートフォンやタブレット端末にも対応!
ライフスタイルに合わせて学習できるこのWeb講座をぜひご利用ください。

___

#

伊原 健人

(いはら・たけひと)

公認会計士・税理士

【 略 歴 】
昭和62年3月 東北大学 経済学部 経営学科 卒業
昭和62年4月 日産自動車株式会社 入社(経理部配属)
平成3年  税理士登録
平成6年  公認会計士第二次試験 合格(会計士補 登録)
平成10年  公認会計士第三次試験 合格(公認会計士 登録)

監査法人原会計事務所を経て、
現在 伊原健人公認会計士・税理士事務所 所長

税務やM&A案件等、多岐に渡る経営コンサルタント業に従事すると共に、TAC株式会社では、多数の研修講師を担当し、各地の商工会議所、税務研究会主催研修講師など多方面にて活躍中。

【主要著書】
「勘定科目 逆引きコンパクト事典」(TAC出版)
「法人税の実務」(TAC出版)
「法人税別表4、5(一)(二) 書き方 完全マスター」(TAC出版)

___


〈Web講座〉 法人税 別表4と別表5の詳細(R5版)  
~別表4および別表5(一)(二)の基本的な記載方法について、ケーススタディを取り入れて解説!~
※ 当講座は令和5年4月1日確定法令に基づく講義となります。

■ プログラム
1 別表4の構造と記載
別表4の概要、別表4の構造、留保とは、社外流出とは、税効果会計と留保・社外流出、別表4の具体的な記載方
法、実務における別表4
2 別表5(一)の構造と記載
利益積立金とは、資本金等の額とは、別表5(一)の概要、別表5(一)Ⅰの構造、別表4と別表5(一)Ⅰの関係、株主
資本等変動計算書からの記載、別表4留保からの記載(租税公課以外)、納税充当金及び未納法人税等の記載、別表
5(一)Ⅱの概要
3 別表5(二)の構造と記載
別表5(二)の概要、別表5(二)の構造と記載方法、別表5(二)と別表4・別表5(一)の関係
4 別表4と別表5の具体的記載例
別表4、別表5と決算書数値との関係
5 ケーススタディ~租税公課の記載~
中間法人税等を損金経理している場合、源泉所得税を損金経理している場合、加算税等を損金経理している場合、
納税充当金等の繰入をしている場合、納税充当金を取り崩して納付している場合、中間納付額を仮払経理している場
合、納税充当金を取り崩して中間納付している場合
6 ケーススタディ~還付税額の記載~
中間納付額が還付される場合、中間納付額が還付される場合(未収経理の場合)、源泉所得税が還付される場合、
源泉所得税が還付される場合(未収経理の場合)、欠損金の繰戻し還付の場合
7 ケーススタディ~新会計基準の記載~
その他有価証券の時価評価(金融商品会計基準)、その他有価証券の時価評価(金融商品会計基準・税効果会計基
準)、繰延税金資産の計上(税効果会計基準)、資産除去債務の計上(資産除去債務会計基準)、遡及して会計処理
を変更(過年度遡及会計基準)
8 ケーススタディ~資本等取引の記載~
新株発行により増資をした場合、資本準備金を資本金に組み入れた場合、利益準備金を資本金に組み入れた場合、
減資による剰余金で欠損金の補填をした場合、資本剰余金を原資とする資本の払戻しをした場合
9 ケーススタディ~自己株式の記載(取得・譲渡・消却)~

___


■ 法人税別表4、5(一)(二)書き方完全マスター第6版(TAC出版刊)

■ Web講座にログインするためのURL、ユーザID、パスワードは、弊社入金確認後メールにてお送りいたします。

動画視聴期限は2024年7月31日までです。

___


■会社等、ご自宅以外から接続する場合、セキュリティーの設定などにより一部ご利用できない場合があります。

■ インターネットプロバイダへの接続料金ならびにNTT等の電話回線使用料、パケット通信料はお客様負担となります。

■Web講座にログインするためのURL、ユーザID、パスワードは、弊社入金確認後メールにてお送りいたします。

この講座は、ユーザIDとパスワードがメールにて交付された後のキャンセルによる返金はできません。

■当講座の受講期限:2024年7月31日(水)

■キャンセルによる返金の手続き■
  • 【DVD講座・Web講座など通信講座、または電子書籍の場合】
     教材到着後、もしくはWeb講座にログインするためのユーザID・パスワードの交付後は、キャンセルによる返金はできません。

___

会員区分 受講料
会員以外の方 54,450 円
一般会員 43,450 円
プレミアム会員 37,950 円
研修プレミアム会員 37,950 円
スーパープレミアム会員 37,950 円

プレミアム会員(有料)にご登録いただいた後にお申し込みいただくと、通常より優待価格で受講可能です。

___

受講形式

関連書籍

税務・労務ハンドブック

公認会計士・税理士 菊地 弘 著 公認会計士・税理士 井村 奨 著 税理士 山口光晴 著 特定社会保険労務士 佐竹康男 著 特定社会保険労務士 井村佐都美 著

【紙書籍+電子[1ID]セット版】令和6年度版 税務コンパクトブック

株式会社プロフェッションネットワーク 編著

【電子書籍版】令和6年度版 税務コンパクトブック

株式会社プロフェッションネットワーク 編著

令和6年度版 税務コンパクトブック

株式会社プロフェッションネットワーク 編著

演習法人税法

公益社団法人 全国経理教育協会 編

【電子書籍版】第6版 法人税別表4、5(一)(二)書き方完全マスター

プロフェッションネットワーク/ 公認会計士・税理士 伊原 健人 共著

【電子書籍版】法人税事例選集

公認会計士・税理士 森田政夫 共著 公認会計士・税理士 西尾宇一郎 共著

法人税事例選集

公認会計士・税理士 森田政夫 共著 公認会計士・税理士 西尾宇一郎 共著

【電子書籍版】税務・労務ハンドブック

公認会計士・税理士 馬詰政美 著 公認会計士・税理士 菊地 弘 著 公認会計士・税理士 井村 奨 著 特定社会保険労務士 佐竹康男 著 特定社会保険労務士 井村佐都美 著

法人税申告の実務

公認会計士・税理士 鈴木基史 著

第6版 法人税別表4、5(一)(二)書き方完全マスター

プロフェッションネットワーク/ 公認会計士・税理士 伊原 健人 共著

会社法決算書 作成の手引

東陽監査法人 編

あっという間に経営分析‼

税理士 黒永哲至 著

法人税申告書と決算書の作成手順

税理士 杉田宗久 共著 税理士 岡野敏明 共著

第4版 法人税別表4、5(一)(二)書き方完全マスター

プロフェッションネットワーク/ 公認会計士・税理士 伊原 健人 共著
#