93件すべての結果を表示
  • New エキスパート 2022年09月09日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    譲渡所得の実務 DVDセミナー研修

    ~難解な譲渡所得の申告書の作成をマスター!~  土地建物等の譲渡の際には様々な特例が存在するため、どの特例の適用を受けられるのかを判断し、それに基づく税額の算定が重要です。  当講座では、土地建物等の譲渡所得の基本から、各種特例の要件、所得税の申告書の作成までを具体例を用いて解説していきます。  譲渡の申告に苦手意識をお持ちの方におすすめします!

    講師 内山 隆一 氏
  • New スタンダード 2022年09月09日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    消費税 還付申告 DVDセミナー研修

    ~消費税の還付を受けるための条件と手続きをマスター!~  消費税の還付を受けるためには、課税事業者に該当していることや簡易課税制度の適用を受けていない事業者であることなど、いくつかの条件が備わっている必要があり、近年の改正により消費税の還付を受けるための条件が複雑で難しくなっています。  当講座では、法律的な内容を交えながら消費税の還付を受けるための条件や手続きについて解説していきます。        本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師 二宮 良之 氏
  • New エキスパート 2022年09月09日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    法人税 国際税務入門 DVDセミナー研修

    ~海外の事業展開において、必須となる国際税務の知識。海外進出の形態や資本形態の多様化に伴い複雑化する課税の仕組みと留意点を解説!~  近年は海外進出をしている企業が増えてきています。海外に支店を設置したり現地法人として子会社を設立するようなケースが増えています。逆に、海外法人が日本に子会社を設立する場合もあります。  このような場合、実務において国際税務の知識が必要となります。  税制の詳細な内容は必要に応じてマスターする必要がありますが、どのような制度があり、またどのような点に留意すべきなのかについて把握をしておきたいところです。  この講座では、国際税務の概要を解説していきます。

    講師 吉田 知至 氏
  • New エキスパート 2022年08月26日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    グループ通算制度の基礎 DVDセミナー研修

    ~はじめてグループ通算制度を学習する方のために制度の基礎を解説!~  グループ通算制度を導入するにあたって、そもそもどのような制度なのかを理解しなければ活用することはできません。  当講座では、グループ通算制度とはどのような制度か、選択すると何が変わるのか、メリット・デメリットは何か、制度開始時の留意点など、はじめてグループ通算制度を学習する方にも分かりやすく、基本的な項目を中心に解説します。

    講師 吉田 知至 氏
  • New スタンダード 2022年08月26日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    法人税申告実務の重要項目Ⅱ(配当等、資本等取引編) DVDセミナー研修

    法人税の実務において「受取配当等の益金不算入」等重要性の高いテーマの取扱いや別表の記載を学習!  「受取配当等の益金不算入」「みなし配当等」「払戻法人,資本等取引」など、実務において重要性の高いテーマを取り上げて解説します。申告書の作成が必要ないテーマも含まれていますが、実務を考えた場合にはいずれも重要なテーマといえます。  本講座では申告書別表の記載がないものも含めて、法人税法上の取扱いや実務での取扱い、また、別表の記載について学習します。

    講師 五島 秀明 氏
  • New エキスパート 2022年08月05日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    法人税 税額控除等(措置法)DVDセミナー研修

    ~租税特別措置法に規定する法人税額の特別控除制度の適用要件、計算方法について徹底解説!~  税額控除制度は納税額に直接影響を及ぼすため非常に重要な論点ですが、租税特別措置法に規定する特別控除制度の中には、その適用要件や計算方法が複雑な制度もあり、適用に当たっては慎重に検討を行う必要があります。  当講座では、租税特別措置法に規定する法人税の特別控除制度について、適用要件から控除額の算定まで解説していきます。

    講師 吉田 知至 氏
  • New スタンダード 2022年08月05日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    税法入門 地方税(令和4年度版)DVDセミナー研修

    ~地方税の『固定資産税』『住民税』『事業税』の重要論点を解説!~  簿記の基礎知識(日商簿記3級程度)のある方で、地方税の学習経験のない方を対象とした入門講座です。  地方税のうち、会計事務所勤務の方や申告業務に従事する方などが必要とされる、事業税、住民税及び固定資産税に焦点を絞り、法人・個人双方の重要論点を解説します。  また、法人事業税及び法人住民税等をワンパッケージにするなど実務面を意識した講座体系となっており、主要な地方税について一通り学習したい方にお勧めのコースです。

    講師 村上 満秀 氏
  • New スタンダード 2022年08月05日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    取引相場のない株式評価(令和4年度版) DVDセミナー研修

    ~重要度の高い「取引相場のない株式」の評価に焦点をしぼって確認!~  相続時の財産評価で重要度の高いものが「取引相場のない株式」の評価です。  当講座では、財産評価のうち「取引相場のない株式」の評価および税務上の取扱いと納税猶予についても解説していきます。  税法実務「財産評価」と併せて受講していただくと、主要な財産評価項目の学習が完了することになります。 ※「取引相場のない株式」以外の財産評価については、別講座で解説しています。 『財産評価』はこちら 本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師 齋藤 和助 氏
  • New スタンダード 2022年08月05日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    財産評価(令和4年度版) DVDセミナー研修

    ~相続税・贈与税の実務処理に必要な財産評価について分かりやすく解説!~  財産評価の原則は、相続税法第22条に「財産の価額は、その取得時における時価により、債務の金額はその時の現況による」と規定されています。その時価の解釈指針を示したものが、財産評価基本通達です。  当講座では、この財産評価基本通達に定められた評価方法(取引相場のない株式評価を除く。)を解説していきます。 ※「取引相場のない株式」の評価については、別講座で解説しています。 『取引相場のない株式評価』はこちら 本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師 齋藤 和助 氏
  • New スタンダード 2022年07月29日( 金 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    法人税申告実務の重要項目Ⅰ(役員給与、貸倒損失等編) DVDセミナー研修

    法人税の実務において「繰延資産」等重要性の高いテーマの取扱いや別表の記載を学習!  「繰延資産」「リース取引(借手)」「役員給与」「貸倒損失」「評価損」など、実務において重要性の高いテーマを取り上げて解説します。申告書の作成が必要ないテーマも含まれていますが、実務を考えた場合にはいずれも重要なテーマといえます。  本講座では申告書別表の記載がないものも含めて、法人税法上の取扱いや実務での取扱い、また、別表の記載について学習します。

    講師 五島 秀明 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    消費税リバースチャージ  DVDセミナー研修

    リバースチャージの内容や実務上の留意点を徹底解説!  平成27年度の税制改正により、国外事業者が国内の事業者や消費者に対して行う電子書籍や広告配信など電気通信回線(インターネット等)を通じて行われる役務の提供(以下「電気通信利用役務の提供」という)については、消費税が課税されることとなりました。また、この改正では、国内の事業者が受けた事業者向け電気通信利用役務の提供については、国内の事業者側が消費税の申告納付を行う、いわゆるリバースチャージ方式が導入されました。  当講座では、電気通信利用役務の提供の内外判定、リバースチャージ方式の取扱いや消費税の計算方法などについて解説していきます。本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師 島添 浩 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    木下塾 特例事業承継税制のリスク管理手法から学ぶ出口戦略 DVD研修

    ~税理士が適用前後に把握しておくべき事業承継実務のキモ~  平成30年度税制改正の目玉であった「特例事業承継税制」も導入後1年以上が経過し、特例事業承継計画の提出は着々と進んでいますが、実際の贈与・相続場面での適用はまだまだ多くないのが現状です。  それは本税制が税理士にとってのリスク負担が大きいことが原因と考えられます。特例適用前後には税理士が把握しておかなければならない数多くの潜在的リスクが存在します。  本講義では、特例の適用前後におけるリスク管理手法を学び、本当の意味での事業承継の出口戦略をお伝えします。 本講座は2019年9月11日(水)TAC渋谷校にて開催された研修をDVD研修セミナーとしたものです。 本講座は教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師 木下 勇人 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    木下塾 取引相場のない株式評価の実務的適用方法の検証 DVD研修

    ~相続・贈与、そしてそれ以外の場面 (譲渡や増資など)での評価方法は?~  税理士は、日々の実務対応として「取引相場のない株式評価」に関する知識や経験を様々な場面で活用することになります。例えば、相続・贈与の場面だけでなく、法人・個人への譲渡の場合、金庫株の場合、増資の場合など、様々な場面で「取引相場のない株式評価」をベースとして適用する場面が想定できます。  取引相場のない株式は一物一価ではなく、その取得者によって全く異なる株価を採用することが多くあるため、それぞれの際に適用する株価は単なる原則的評価だけでなく、それ以外の株価を含めて使い分ける必要がありますが、体系的に整理が確立されていない先生方もいらっしゃるのではないでしょうか。  今回は税務上の適正株価にフォーカスするとともに、会社法上の時価、民法上の時価にもフォーカスすることにより、原則的評価に関する整理はもちろん、現場レベルでの使える採用株価選定をまとめ、様々な場面に応じた税務上採用する株価の適用方法を体系的に整理できるようにしていきます。  本講座は2018年10月10日(水)TAC渋谷校にて開催された研修をDVD研修セミナーとしたものです。  本講座は教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師 木下 勇人 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    木下塾 税理士のための民事信託活用シーン DVD研修

    ~ケーススタディで学ぶ民事信託コンサルの現場~  総論を確認することで民事信託を俯瞰して捉えることが可能ですが、実務で即実践可能とはなり得ません。民事信託の現場において、課税関係の明確化や信託調書の提出という税理士特有の立ち回りだけでなく、問題解決の手段としての民事信託を学び実践することが実務直結への近道になります。  本講義では、複数の民事信託活用ケーススタディを学ぶことで、課税関係だけに留まらない税理士視点からの民事信託実務をお伝えします。 本講座は2019年7月24日(水)TAC渋谷校にて開催された研修をDVD研修セミナーとしたものです。 本講座は教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。 ★『税理士のための民事信託総論~課税関係から信託調書まで実務で必須の内容を詳細検証~』 もあわせて受講されることをお勧めします。 詳細・お申込みはこちら

    講師 木下 勇人 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    木下塾 税理士のための民事信託総論 DVD研修

    ~課税関係から信託調書まで実務で必須の内容を詳細検証~  平成18年12月の信託法大改正から早10年以上が経過しました。近年、認知症の社会問題が顕在化したことに伴い、民事信託活用ニーズが急激に高まっています。司法書士を中心に信託実務家が増加していますが、民事信託に関係する税務問題は税理士の独壇場であり、それは重大な責任を負う立場ともいえます。  本講義では、民事信託に関する役割・課税関係・手続フローを確認することにより、税理士が備えるべき民事信託実務への対処法をお伝えします。 本講座は2019年7月17日(水)TAC渋谷校にて開催された研修をDVD研修セミナーとしたものです。 本講座は教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。 ★『税理士のための民事信託活用シーン ~ケーススタディで学ぶ民事信託コンサルの現場~』もあわせて受講されることをお勧めします。 詳細・お申込みはこちら

    講師 木下 勇人 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    木下塾 相続実務に必須となる民法(親族法)と課税関係の整理 DVD研修

    ~養子縁組を中心として課税関係に及ぼす場面を考える~  民法上、「親族法」「相続法」により「家族法」が構成されています。実務に直結するのは「相続法」ですが、「親族法」も節税対策として利用される養子縁組を中心に実務に多大な影響を及ぼす項目もあります。相続税申告までのコンサルティングを行う税理士にとっては、課税関係だけでは着地することができないことも多々あります。  本講義では「親族法」が課税関係に及ぼす影響と対策を中心に相続実務に直結するノウハウをお伝えします。 本講座は2019年6月19日(水)TAC渋谷校にて開催された研修をDVD研修セミナーとしたものです。 本講座は教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。 ★『民法(相続法)改正が税理士実務へ与える影響と対応策 ~事業承継や遺産分割での影響が大きいものを中心に~』もあわせて受講されることをお勧めします。 詳細・お申込みはこちら

    講師 木下 勇人 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    木下塾 民法(相続法)改正が税理士実務へ与える影響と対応策 DVD研修

    ~事業承継や遺産分割での影響が大きいものを中心に~  2019年1月13日から一部施行が開始した改正民法。いずれの改正規定・新設規定も税理士実務に多大な影響を及ぼします。税理士としてはこれまでの相続実務にどのような影響があるかが一番の関心事ではないでしょうか。  これまで民法を意識しなくても実務対応できたことが、今後は各種専門家が改正民法で様々な説明をされます。その中で税理士はどう対応していけばよいかを詳細に解説していきます。 本講座は2019年5月22日(水)TAC渋谷校にて開催された研修をDVD研修セミナーとしたものです。 本講座は教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。 ★『相続実務に必須となる民法(親族法)と課税関係の整理 ~養子縁組を中心として課税関係に及ぼす場面を考える~』もあわせて受講されることをお勧めします。 詳細・お申込みはこちら

    講師 木下 勇人 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    木下塾 コンサルタントに求められるケース別生前贈与の提案方法とは DVD研修

    ~実例でわかる、クライアントが満足するアプローチを指南~  「生前贈与」の存在をご存知のクライアントに年間110万円を贈与しましょう!と提案したとしても、そのまま受け入れられないのが現実ではないでしょうか。また、各種特例を含めて知識はあるけれど、コンサルティング現場でのアプローチに悩んでおられる方が多い分野でもあります。  本講義では、制度解説のみならず、実際の現場で体感した、特例の検討を含めた「使える」方法を紹介し、現場レベルまでブレイクダウンしていきます。 本講座は2019年4月17日(水)TAC渋谷校にて開催された研修をDVD研修セミナーとしたものです。 本講座は教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師 木下 勇人 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    木下塾 税理士として知っておくべき会社法と民法(実践版) DVD研修

    ~顧問税理士に必須の「会社法」、資産税業務に必須の「民法」を法的リスクを含めて解説~  法人税申告書はその前提として株主総会での決算承認、つまり確定決算があります。これは会社法を遵守した結果としての申告となります。また、役員報酬や役員退職金の決定、組織再編行為、増資やDES、事業譲渡などその全てにつき会社法を遵守する必要があり、その先に税理士による税務判断があります。この点を意識することはあまり多くないかもしれません。  個人の面から捉えた場合、例えば所有権移転だけでもその原因となるのは売買、贈与、相続が原因となりますが、それらも全て民法を遵守した先に税理士による税務判断があります。  このように、顧問業務だけでなく資産税業務を遂行する上で、会社法・民法は税務と密接不可分の関係にあることから,これらを理解することの重要性は非常に高いといえます。  本講義では顧問業務を遂行する場面や資産税業務を遂行する場面で必要となる会社法・民法を場面ごとに整理するとともに、これからの税理士業務に深くかかわる特例事業承継税制も題材に用いることにより実務で使える会社法・民法を体得していただけるものと確信しております。 本講座は2019年1月23日(水)TAC渋谷校にて開催された研修をDVD研修セミナーとしたものです。 本講座は教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師 木下 勇人 氏
  • New エキスパート 2022年07月04日( 月 ) ~ 2023年06月30日( 金 )

    木下塾 失敗しない相続税申告実務のツボ(後編) DVD研修

    ~債務相続等の処理方法などについてミス事例をもとに申告する際の注意点や対応策を確認~  他の業務と比較すると圧倒的に申告に携わる機会が少ない相続税申告業務。リカバリーの効かない一回限りの真剣勝負に向けた経験値をどのようにして高めていくべきか?悩ましく思われている方も多いかと思います。  当講座は〔前編〕に引き続き、自らが経験したミス事例をもとに実務上の対応を検証することで、今後の実務に活かしていただくことを目的とします。  今回の〔後編〕では、「住宅ローンの団信による相殺漏れ」や「小規模宅地等の特例適用ミス」などを具体的に検証していきます。  また、〔前編〕同様、税務以外の実務対応についても具体的項目に触れながら相続業務全般の対応策をじっくり確認していきますので、窓口業務を行う際に税務プラスアルファの知識としてそのまま活用できる内容となります。 本講座は2018年12月5日(水)TAC渋谷校にて開催された研修をDVD研修セミナーとしたものです。 本講座は教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。 ★『失敗しない相続税申告実務のツボ(前編) ~遺産分割協議等の進め方などについてミス事例をもとに申告する際の注意点や対応策を確認~』 もあわせて受講されることをお勧めします。 詳細・お申込みWeb講座はこちら        DVD講座はこちら

    講師 木下 勇人 氏
#