セミナー/研修TOP » 受講可能なセミナー/研修

セミナー/研修

  • エキスパート
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    ~消費税軽減税率制度について基礎から応用まで疑問点を一気に解消!~

    DVD講座

     令和元年10月1日より消費税率の10%引上げ及び軽減税率制度が施行されました。
     この改正により、10%と8%の複数税率に対応しなければならず、軽減税率の対象となる飲食料品に関わる事業者だけでなく、すべての事業者の経理処理(消費税の計算方法や申告書の記載方法など)に影響を及ぼすこととなるほか、新たに導入されるインボイス方式、10%引上げに伴う経過措置規定など、対応が必要となる事項が多々あります。

     本講座は、今後の消費税実務に影響する必須項目を3つのテーマに分けて収録された下記研修をパックとしてお届けします。
     このパックで制度の理解から始まり、そこから派生するイレギュラーな検討事項まで、対策準備を目指します。

    ★『消費税軽減税率制度~軽減税率制度の制度内容・対象品目や留意点を具体的に解説!~』
      詳細・お申込みはこちら
    ★『消費税インボイス方式と請求書等の記載方法~導入により適用要件が変更される仕入税額控除、適格請求書等の記載内容とは~』
      詳細・お申込みはこちら
    ★『消費税率10%引上げに伴う経過措置と10%引上げの留意点~10%引上げに伴う経過措置規定を含め引上げによる留意点を徹底解説!~』
      詳細・お申込みはこちら

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師島添 浩

    詳細をみる

  • エキスパート
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    ~軽減税率制度の制度内容・対象品目や留意点を具体的に解説!~

    DVD講座

     令和元年10月1日より消費税率が10%に引き上げられ、同時に軽減税率制度が実施され飲食料品や一定の新聞については軽減税率の8%が適用されることになりました。
     この制度の導入により、商品等の価格表示や請求書等の記載方法などが変更となり、複数税率により経理処理を行う必要があるため、消費税の計算が従来よりも複雑になっています。
     当講座では、軽減税率制度の内容を確認し、消費税の計算方法等、実務上の留意点について確認します。

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    ★下記セミナーもあわせて受講されることをお勧めします。
     『消費税インボイス方式と請求書等の記載方法~導入により適用要件が変更される仕入税額控除、適格請求書等の記載内容とは~』
      詳細・お申込みはこちら
     『消費税率10%引上げに伴う経過措置と10%引上げの留意点~10%引上げに伴う経過措置規定を含め引上げによる留意点を徹底解説!~』
      詳細・お申込みはこちら
    ★お得なパックもございます。
     『消費税集中マスターセミナーパック』
      詳細・お申込みはこちら

    講師島添 浩

    詳細をみる

  • スタンダード
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    取引事例を元に、消費税課否判定の根拠となる法令等を詳しく解説!

    DVD講座

     会計事務所や企業の経理部門における日々の仕訳入力の中で、どんな取引に消費税が課税され、どんな取引に消費税が課税されないのかを把握していなければ正しい確定申告書を作成することはできません。また、様々な取引について消費税の課否判定を行うにあたり、単なる丸暗記では対応することはできません。
     当講座では、まず【入門編】で消費税の仕組みや確定申告書の内容について基本的な事項を中心に消費税の概要を確認し、【課否判定編】で課否判定の考え方について、実務上、特に注意すべき項目をピックアップし、規定(通達)などで補足しながら解説します。

    ・本セミナーは、講師(税理士 福田浩彦氏)の著書『消費税課否判定要覧(第4版)』(TAC出版刊)が特典となっている「書籍付セット」での販売となります。

    講師二宮 良之 氏、福田 浩彦

    詳細をみる

  • エキスパート
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    ~10%引上げに伴う経過措置規定を含め引上げによる留意点を徹底解説~

    DVD講座

     消費税率の10%引上げ時においても8%の引上げ時と同様に様々な経過措置規定が設けられていますが、工事の請負や資産の貸付けなどのように指定日前までに契約を締結しなければならない経過措置や工事進行基準や旅客運賃等の前売り券などのように施行日までに対応が必要な経過措置など、経過措置によって適用要件が異なるので注意が必要です。
     また、保守料金や管理料金などの経過措置の適用がない取引や施行日をまたぐ取引の適用税率、短期前払費用の処理など、税率引上げ時には、様々な問題が生じることとなります。
     そこで本講座では、経過措置規定の内容や留意点を確認し、税率引上げ時に問題となる取引について詳しく解説していきます。

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    ★下記セミナーもあわせて受講されることをお勧めします。
     『消費税軽減税率制度~軽減税率制度の制度内容・対象品目や留意点を具体的に解説!~』
      詳細・お申込みはこちら
     『消費税インボイス方式と請求書等の記載方法~導入により適用要件が変更される仕入税額控除、適格請求書等の記載内容とは~』
      詳細・お申込みはこちら
    ★お得なパックもございます。
     『消費税集中マスターセミナーパック』
      詳細・お申込みはこちら

    講師島添 浩

    詳細をみる

  • エキスパート
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    リバースチャージの内容や実務上の留意点を徹底解説!


    DVD講座

     平成27年度の税制改正により、国外事業者が国内の事業者や消費者に対して行う電子書籍や広告配信など電気通信回線(インターネット等)を通じて行われる役務の提供(以下「電気通信利用役務の提供」という)については、消費税が課税されることとなりました。また、この改正では、国内の事業者が受けた事業者向け電気通信利用役務の提供については、国内の事業者側が消費税の申告納付を行う、いわゆるリバースチャージ方式が導入されました。
     当講座では、電気通信利用役務の提供の内外判定、リバースチャージ方式の取扱いや消費税の計算方法などについて解説していきます。

    本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師島添 浩

    詳細をみる

  • エキスパート
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    ~導入により適用要件が変更される仕入税額控除、適格請求書等の記載内容とは~

    DVD講座

     軽減税率制度と同時に規定されたのが〈インボイス方式の導入〉であり、令和5年10月1日から施行されます。
     このインボイス方式とは、従来の区分記載請求書等(10%と8%に区分して記載した請求書等)に代えて、インボイス(税額票)である「適格請求書等」の保存を仕入税額控除の適用要件とする制度です。
     なお、この「適格請求書等」を発行するには、税務署長に対して申請を行い適格請求書発行事業者とならなければなりません。また、適格請求書発行事業者となった場合には、必ず課税事業者となり消費税の申告義務が生ずるなど様々な義務を負うこととなります。
     そこで、本講座では、インボイス方式の概要を踏まえて、導入後の消費税の計算方法や適格請求書発行事業者の申請手続きなどについて解説していきます。

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    ★下記セミナーもあわせて受講されることをお勧めします。
     『消費税軽減税率制度~軽減税率制度の制度内容・対象品目や留意点を具体的に解説!~』
      詳細・お申込みはこちら
     『消費税率10%引上げに伴う経過措置と10%引上げの留意点~10%引上げに伴う経過措置規定を含め引上げによる留意点を徹底解説!~』
      詳細・お申込みはこちら
    ★お得なパックもございます。
     『消費税集中マスターセミナーパック』
      詳細・お申込みはこちら

    講師島添 浩

    詳細をみる

  • エキスパート
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    「海外勤務者」と「来日外国人」に関する税務を形態別に解説!

    DVD講座

     海外勤務者の「出国」「海外滞在期間」「帰国」それぞれの時点での取扱いと、転勤・研修・留学等で「来日した外国人」に関する特有な論点について解説を行います。
     また、居住者が国外に転出する際の「国外転出課税」についても、併せて解説を行います。

     本講座は、教材と動画で繰り返し学習ができるDVD講座です。

    講師中村 武

    詳細をみる

  • スタンダード
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    法人税の実務において「棚卸資産」や「有価証券」等重要性の高いテーマの取扱いや別表の記載を学習

    DVD講座

     「棚卸資産」、「有価証券」、「外貨建資産の換算等」、「控除対象外消費税等」、「その他の損金(保険料、入会金など)」など、実務において重要性の高いテーマについて法人税法上の取扱いや実務での取扱いなどを解説します。
     また、費用の認識時期に関しての「債務確定基準」や「設立第一期」の取扱いなども、実務において知っておきたい重要なテーマとして解説していきます。

    講師伊原 健人

    詳細をみる

  • スタンダード
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    法人税の実務において「みなし配当」等重要性の高いテーマの取扱いや別表の記載を学習!

    DVD講座

     「受取配当等の益金不算入」「みなし配当」「払戻法人の取扱い」「資本等取引」など、実務において重要性の高いテーマを取り上げて解説します。「みなし配当」については、配当を受ける側と配当する側のいずれの取扱いも身につけておきたい内容といえます。また、「増資」「減資」「欠損補填」など、純資産の部の異動があった場合の取扱いにも留意が必要です。

     本講座では、受取配当等の益金不算入の取扱いを解説し、その後、みなし配当の計算方法、課税関係、増資、減資や欠損補填を行った場合の法人税法上の取扱いや実務での取扱い、また、別表の記載について学習します。

    講師伊原 健人

    詳細をみる

  • スタンダード
    2020年7月1日( 水 ) ~ 2021年6月30日( 水 )
    法人税の実務において「繰延資産」等重要性の高いテーマの取扱いや別表の記載を学習!

    DVD講座

     「繰延資産」「リース取引(借手)」「役員給与」「評価損」など、実務において重要性の高いテーマを取り上げて解説します。申告書の作成が必要ないテーマも含まれていますが、実務を考えた場合にはいずれも重要なテーマといえます。
     本講座では申告書別表の記載がないものも含めて、法人税法上の取扱いや実務での取扱い、また、別表の記載について学習します。

    講師伊原 健人

    詳細をみる

セミナー/研修TOP » 受講可能なセミナー/研修

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home