Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 解説 » 法人税 » 平成25年3月期 決算・申告にあたっての留意点 【第1回】「法人税率の引下げと復興特別法人税の開始」

平成25年3月期 決算・申告にあたっての留意点 【第1回】「法人税率の引下げと復興特別法人税の開始」

筆者:藤田 益浩

文字サイズ

平成25年3月期

決算・申告にあたっての留意点

【第1回】

「法人税率の引下げと

復興特別法人税の開始」

 

アクタス税理士法人
税理士 藤田 益浩

 

〈はじめに〉

平成25年3月期の決算・申告の時期を迎えようとしている。

今回の決算・申告は、平成23年12月税制改正の内容と平成24年税制改正の内容が大きく反映されることになる。
特に平成23年12月改正は、税率の変更や所得計算に大きな影響を与える改正事項が多いため、注意しなければならない。


○記事全文をご覧いただくには、プレミアム会員としてのログインが必要です。
○プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

○プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

○一般会員の方は、下記ボタンよりプレミアム会員への移行手続きができます。

○非会員の皆さまにも、期間限定で閲覧していただける記事がございます(ログイン不要です)。
こちらからご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • 藤田 益浩

    (ふじた・ますひろ)

    アクタス税理士法人
    税務コンサルティング部門 マネージャー 税理士

    上場大手電子部品メーカーを経て現職。2004年税理士登録。
    メーカー勤務時代には、支払管理、固定資産管理の業務を経験し、上場企業における組織的、効率的な経理を学ぶ。
    現職においては、その経験を活かした中小企業の会計・税務のコンサルティング、管理運営マネジメントの業務に従事している。

    【セミナー】
    「税制改正セミナー」「消費税実務セミナー」「有形固定資産の会計・税務の実務」「経営者のための節税対策セミナー」「経営者のための決算書活用講座」など税務会計の実務や経営者向けセミナー講師経験多数。

関連書籍

Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 解説 » 法人税 » 平成25年3月期 決算・申告にあたっての留意点 【第1回】「法人税率の引下げと復興特別法人税の開始」

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home