Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 平成29年度税制改正を踏まえた設備投資減税の選定ポイント 【第5回】「[設備種別]適用税制の選択ポイント①(機械装置)」

平成29年度税制改正を踏まえた設備投資減税の選定ポイント 【第5回】「[設備種別]適用税制の選択ポイント①(機械装置)」

筆者:アースタックス税理士法人

文字サイズ

平成29年度税制改正を踏まえた設備投資減税の選定ポイント

【第5回】

「[設備種別]適用税制の選択ポイント①(機械装置)

 

アースタックス税理士法人
代表社員  税理士 島添 浩 
シニアマネジャー 税理士 小嶋 敏夫
壽命 正晃
發知 諭志

 

【第5回】から【第10回】にわたっては、青色申告法人(連結法人を除く)における設備種別の適用税制(中小企業投資促進税制、商業・サービス業・農林水産業活性化税制、中小企業経営強化税制)の選択ポイント及び具体的な申告実務上の留意事項を確認する。

なお、各税制の概要や適用手続き等については、【第1回】から【第3回】までを参照願いたい。

それでは今回【第5回】は、機械装置について紹介する。

 

1 選択ポイント

中小企業投資促進税制、商業・サービス業・農林水産業活性化税制、中小企業経営強化税制の主なポイントは下記のとおりである。


○記事全文をご覧いただくには、プレミアム会員としてのログインが必要です。
○プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

○プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

○一般会員の方は、下記ボタンよりプレミアム会員への移行手続きができます。

○非会員の皆さまにも、期間限定で閲覧していただける記事がございます(ログイン不要です)。
こちらからご覧ください。

連載目次

「平成29年度税制改正を踏まえた設備投資減税の選定ポイント」(今後の予定)

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • アースタックス税理士法人

    URL  http://www.earth-tax.com

    お客様の企業経営の各ステージ及び多様化するニーズに応じ、通常の税務顧問業務に加え、企業再編・相続事業承継・不動産証券化・国際税務、海外進出サポート等、付加価値の高いコンサルティングサービスをご提供。

関連書籍

Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 平成29年度税制改正を踏まえた設備投資減税の選定ポイント 【第5回】「[設備種別]適用税制の選択ポイント①(機械装置)」

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home