Profession Journal » 税務・会計 » 会計 » 解説 » 管理会計 » 値上げの「理屈」~管理会計で正解を探る~ 【第4回】「安全余裕率を把握する」~デートにおけるワインの選び方~

値上げの「理屈」~管理会計で正解を探る~ 【第4回】「安全余裕率を把握する」~デートにおけるワインの選び方~

筆者:石王丸 香菜子

文字サイズ

値上げ「理屈」

管理会計で正解を探る~

【第4回】

「安全余裕率を把握する」

~デートにおけるワインの選び方~

 

公認会計士 石王丸 香菜子

 

登場人物

PNガーデン社は、生花の販売や、ガーデニング用品の製造・販売などを手がける会社です。PNガーデン社の運営する「フラワーショップ駅前店」では、リミちゃんが1人で電話応対をしています。

〈リミちゃん〉
・・・フラワーアレンジメントのご予約ですね。
アレンジメントは、3,500円のタイプと4,500円のタイプがございます。
・・・はい。それでは3,500円のアレンジメントをご用意してお待ちしております。(ガチャ)

・・・え~っと、注文伝票はこれかな?
違った、仕出し弁当のレシートとメニューだわ。

〈リミちゃん〉
・・・お店に店長が1人の日は、ランチに出かけられないから大変ね。

〈ハナダ店長〉
リミちゃん、留守番を頼んで悪かったね。

〈リミちゃん〉
店長、おかえりなさい!
3,500円タイプのアレンジメントを受け付けましたよ。
この2ヶ月は連続黒字だし、好調ですね~。

〈ハナダ店長〉
いやぁ、ちょっとしたことで赤字に逆戻りかもしれないよ。
本社に行ったら、これまで黒字だったハーブティー部門が赤字転落っていう話を聞いてね。

〈リミちゃん〉
へぇ、本社にハーブティー部門があるんですか。ステキ~!

〈ハナダ店長〉
最近の販売不振で、ハーブティー部門の今月の売上は先月の売上と比べて2割減だったそうなんだ。

〈リミちゃん〉
それで赤字になったんですね。

〈ハナダ店長〉
うちの店も売上が2割くらい減っただけで赤字に逆戻りかと思ったら、弱気になっちゃったよ。

〈リミちゃん〉
店長、そうとも限りませんよ!
分析してみましょう!


○記事全文をご覧いただくには、プレミアム会員としてのログインが必要です。
○プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

○プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

○一般会員の方は、下記ボタンよりプレミアム会員への移行手続きができます。

○非会員の皆さまにも、期間限定で閲覧していただける記事がございます(ログイン不要です)。
こちらからご覧ください。

連載目次

値上げ「理屈」
管理会計で正解を探る~

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • 石王丸 香菜子

    (いしおうまる・かなこ)

    公認会計士
    石王丸公認会計士事務所

    1979年生まれ。
    2002年一橋大学商学部卒業。
    2001年から2005年まで、監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)に勤務。
    2005年から石王丸公認会計士事務所。

    石王丸公認会計士事務所のホームページでは、会計に関する情報やテキストを随時掲載しています。
     ⇒ http://ishiomaru.com/

関連書籍

関連セミナー/研修

Profession Journal » 税務・会計 » 会計 » 解説 » 管理会計 » 値上げの「理屈」~管理会計で正解を探る~ 【第4回】「安全余裕率を把握する」~デートにおけるワインの選び方~

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home