Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 税務情報の速報解説 » 所得税 » 《速報解説》 居住用財産の特例と住宅ローン控除の重複適用防止~令和2年度税制改正大綱~

《速報解説》 居住用財産の特例と住宅ローン控除の重複適用防止~令和2年度税制改正大綱~

筆者:分銅 雅一

文字サイズ

居住用財産の特例と住宅ローン控除の重複適用防止

~令和2年度税制改正大綱~

 

税理士 分銅 雅一

 

はじめに

令和元年12月20日に令和2年度税制改正大綱が閣議決定された。その中で、居住用財産の特例と住宅ローン控除の重複適用を認めない旨の内容が示された。その背景としては、会計検査院からの「平成30年度の決算検査報告」の取りまとめが契機となっている。

本稿では、新たに重複適用が防止された今回の措置について両特例を概説しながら紹介する。


○この記事全文をご覧いただくには、プロフェッションネットワークの会員(プレミアム会員又は一般会員)としてのログインが必要です。
○通常、Profession Journalはプレミアム会員専用の閲覧サービスですので、プレミアム会員のご登録をおすすめします。
○プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

○プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

○一般会員の方は、下記ボタンよりプレミアム会員への移行手続きができます。

○非会員の皆さまにも、期間限定で閲覧していただける記事がございます(ログイン不要です)。
こちらからご覧ください。

連載目次

◆ 「令和2年度税制改正大綱」に関する《速報解説》 ◆

(※) 各テーマごとに順次公開します。

【全体概要】・・・・・・・・
【所得課税】・・・・・・・・
【法人課税】・・・・・・・・
【消費課税】・・・・・・・・
【資産課税】・・・・・・・・
【国際課税】・・・・・・・・
【納税環境】・・・・・・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • 分銅 雅一

    (ぶんどう・まさかず)

    分銅会計事務所 代表税理士
    https://bundoukaikei.tkcnf.com

    1979年生まれ、2001年中央大学経済学部卒業。
    大原簿記学校税理士講座専任(常勤)講師、一般事業会社(上場企業)で財務経理の実務に従事した後、東京シティ税理士事務所で不動産税務と相続について、野村證券株式会社で自社株式と事業承継の実務に従事する。

    2018年11月に自社株式と不動産の承継専門の分銅会計事務所を立ち上げる。
    「一つの終わりを意義ある始まりに、関わる人の願いを繋ぐ承継支援」を理念に、特に事業承継に特化した業務を行っている。

関連セミナー/研修

Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 税務情報の速報解説 » 所得税 » 《速報解説》 居住用財産の特例と住宅ローン控除の重複適用防止~令和2年度税制改正大綱~

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home