Profession Journal » 税務・会計 » 会計 » 解説 » 財務会計 » 固定資産 » 〈注記事項から見えた〉減損の深層 【第5回】「飲料メーカーが減損に至った経緯」-核心に迫れるか-

〈注記事項から見えた〉減損の深層 【第5回】「飲料メーカーが減損に至った経緯」-核心に迫れるか-

筆者:石王丸 周夫

文字サイズ

〈注記事項から見えた〉

減損深層

【第5回】

「飲料メーカーが減損に至った経緯」

-核心に迫れるか-

 

公認会計士 石王丸 周夫

 

〈はじめに〉

缶コーヒーのメーカーで減損が実施されました。仕事の合間に自販機で買って飲む、あの缶コーヒーです。在宅勤務で働く人が増えて、缶コーヒーを飲まなくなったからだろうという話は確かにありますが、本当にそれだけでしょうか。注記を手掛かりに、そのあたりを探ってみましょう。

 

〈今回の注記事例〉

事例の会社名:サッポロホールディングス

減損された事業の内容:食品飲料事業

事例の年度:2020年12月期


○記事全文をご覧いただくには、プレミアム会員としてのログインが必要です。
○プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

○プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

○一般会員の方は、下記ボタンよりプレミアム会員への移行手続きができます。

○非会員の皆さまにも、期間限定で閲覧していただける記事がございます(ログイン不要です)。
こちらからご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

Profession Journal » 税務・会計 » 会計 » 解説 » 財務会計 » 固定資産 » 〈注記事項から見えた〉減損の深層 【第5回】「飲料メーカーが減損に至った経緯」-核心に迫れるか-

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home