Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 解説 » 法人税 » 〔税の街.jp「議論の広場」編集会議 連載36〕 株式の種類を変更した場合の種類資本金額の取扱い

〔税の街.jp「議論の広場」編集会議 連載36〕 株式の種類を変更した場合の種類資本金額の取扱い

筆者:朝長 明日香

文字サイズ

〔税の街.jp「議論の広場」編集会議 連載36〕

株式の種類を変更した場合の

種類資本金額の取扱い

 

日本税制研究所研究員
朝長 明日香

 

当社は、既存の普通株式の一部を別の種類の株式に変更することとしましたが、この場合、当社の税制上の種類資本金額をどのように処理することとなるのかということをご教示下さい。

種類資本金額について定めた次の法人税法施行令8条1項17号ロ及び2項の規定は、種類株式の新規発行のみに対応するものとなっており、株式の種類の変更には対応していないように思われます。


○記事全文をご覧いただくには、プレミアム会員としてのログインが必要です。
○プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

○プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

○一般会員の方は、下記ボタンよりプレミアム会員への移行手続きができます。

○非会員の皆さまにも、期間限定で閲覧していただける記事がございます(ログイン不要です)。
こちらからご覧ください。

連載目次

〔税の街.jp「議論の広場」編集会議〕 第1回~第50回

〔税の街.jp「議論の広場」編集会議〕 第51回~

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • 朝長 明日香

    (ともなが あすか)

    日本税制研究所研究員

    【事務所】
    〒101-0054
    東京都千代田区神田錦町1-23 宗保第2ビル2階
    日本税制研究所
    TEL:03-5282-8270
    FAX:03-5282-7059
    URL:www.zeiseiken.or.jp

関連書籍

関連セミナー/研修

Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 解説 » 法人税 » 〔税の街.jp「議論の広場」編集会議 連載36〕 株式の種類を変更した場合の種類資本金額の取扱い

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home