Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 解説 » 法人税 » 〔税の街.jp「議論の広場」編集会議 連載28〕 普通法人から公益法人等への移行時における別表5(1)利益積立金額の記載方法について

〔税の街.jp「議論の広場」編集会議 連載28〕 普通法人から公益法人等への移行時における別表5(1)利益積立金額の記載方法について

筆者:濱田 康宏

文字サイズ

〔税の街.jp「議論の広場」編集会議 連載28〕

普通法人から公益法人等への移行時における

別表5(1)利益積立金額の記載方法について

 

公認会計士・税理士 濱田 康宏

 

この度、法人税法上の普通法人である出資持分の定めのない社団医療法人から、社会医療法人に移行しました。認定日の前日まででみなし事業年度が生じて、課税所得範囲の変更に伴う所要の調整を行いました。

ところが、社会医療法人になって最初の申告で、法人税別表5(1)の利益積立金額欄の記載方法が分からなくなりました。どのように記載すべきか教えて下さい。


○記事全文をご覧いただくには、プレミアム会員としてのログインが必要です。
○プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

○プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

○一般会員の方は、下記ボタンよりプレミアム会員への移行手続きができます。

○非会員の皆さまにも、期間限定で閲覧していただける記事がございます(ログイン不要です)。
こちらからご覧ください。

連載目次

〔税の街.jp「議論の広場」編集会議〕 第1回~第50回

〔税の街.jp「議論の広場」編集会議〕 第51回~

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者紹介

  • 濱田 康宏

    (はまだ やすひろ)

    公認会計士・税理士

    平成元年 東京大学経済学部経営学科卒業
    平成4年 公認会計士登録
    平成6年 税理士登録
    平成19年 濱田会計事務所所長就任

    【著書】
    『改訂増補 実践/一般社団法人・信託 活用ハンドブック』清文社 共著
    速報版 税理士が押さえておきたい 民法相続編の改正』清文社 共著
    『税理士・会計士・社長の疑問に答える新会社法の実務Q&A』清文社 共著
    『倒産させないための私的整理による会社再建Q&A』清文社 共著
    『徹底解明 会社法の法務・会計・税務』清文社 共著
    『実践 LLPの法務・会計・税務 設立・運営・解散』新日本法規 共著
    『税理士のための相続をめぐる民法と税法の理解』ぎょうせい 共著
    『最近の難解税制のポイントと実務の落とし穴』清文社 共著
    『会社合併実務必携』法令出版 共著
    『関係会社間取引における利益移転の税務』大蔵財務協会 共著
    『個人間利益移転の税務』大蔵財務協会 共著
    『法人税の純資産―法人税法施行令8条・9条の口述コンメンタール』中央経済社 共著
    『税理士が実務で直面する税務判断厳選20事案解決法』大蔵財務協会 共著

    【事務所】
    〒720-0034 広島県福山市若松町5-23濱田会計ビル3階
    濱田会計事務所
    電話  084-921-3654
    FAX 084-922-5916
    メール hamadaac@tkcnf.or.jp(代表)
    URL http://www.hamadaac.jp/

関連書籍

Profession Journal » 税務・会計 » 税務 » 解説 » 法人税 » 〔税の街.jp「議論の広場」編集会議 連載28〕 普通法人から公益法人等への移行時における別表5(1)利益積立金額の記載方法について

Copyright ©2012- Profession Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll to top
Go to home