公開日: 2017/07/06 (掲載号:No.225)
文字サイズ

〈小説〉『資産課税第三部門にて。』 【第22話】「相互持合の株式の評価」

筆者: 八ッ尾 順一

カテゴリ:

〈小説〉

資産課税第三部門にて。』

【第22話】

「相互持合の株式の評価」

公認会計士・税理士 八ッ尾 順一

 

「田中統括官・・・会社が株式を互いに持ち合っている場合の株式の評価って・・・どうするんでしたっけ?」
谷垣調査官は頭を掻きながら尋ねる。

「会社がそれぞれ、株式を持っているケース・・・???」

田中統括官は谷垣調査官を見た。

「・・・具体的には、どんな持合の会社の株式なんだ?」

「ええ、このような関係なんですけど・・・」
そう言いながら、谷垣調査官は2社の貸借対照表と株式評価の資料を分厚いファイルから取り出して、田中統括官に見せる。

この記事全文をご覧いただくには、プロフェッションネットワークの会員(プレミアム
会員又は一般会員)としてのログインが必要です。
通常、Profession Journalはプレミアム会員専用の閲覧サービスですので、プレミアム
会員のご登録をおすすめします。
プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

〈小説〉

資産課税第三部門にて。』

【第22話】

「相互持合の株式の評価」

公認会計士・税理士 八ッ尾 順一

 

「田中統括官・・・会社が株式を互いに持ち合っている場合の株式の評価って・・・どうするんでしたっけ?」
谷垣調査官は頭を掻きながら尋ねる。

「会社がそれぞれ、株式を持っているケース・・・???」

田中統括官は谷垣調査官を見た。

「・・・具体的には、どんな持合の会社の株式なんだ?」

「ええ、このような関係なんですけど・・・」
そう言いながら、谷垣調査官は2社の貸借対照表と株式評価の資料を分厚いファイルから取り出して、田中統括官に見せる。

この記事全文をご覧いただくには、プロフェッションネットワークの会員(プレミアム
会員又は一般会員)としてのログインが必要です。
通常、Profession Journalはプレミアム会員専用の閲覧サービスですので、プレミアム
会員のご登録をおすすめします。
プレミアム会員の方は下記ボタンからログインしてください。

プレミアム会員のご登録がお済みでない方は、下記ボタンから「プレミアム会員」を選択の上、お手続きください。

連載目次

〈小説〉『所得課税第三部門にて。』

 

筆者紹介

八ッ尾 順一

(やつお じゅんいち)

大阪学院大学法学部教授
公認会計士・税理士

昭和26年生まれ
京都大学大学院法学研究科(修士課程)修了

【著書】
・『十二訂版/図解 租税法ノート』(令和元年)
・『第6版/事例からみる重加算税の研究』(平成30年)
・『七訂版/租税回避の事例研究』(平成29年)
・『マンガでわかる税務調査―法人課税第三部門にて』(平成28年) ※Profession Journal掲載記事をマンガ化
・『事例による 資産税の実務研究』(平成28年)
・『法律を学ぶ人の 会計学の基礎知識』共著(平成27年)
・『新装版/入門税務訴訟』(平成22年)
・『マンガでわかる遺産相続』(平成23年)
・『判例・裁決からみる法人税損金経理の判断と実務』(平成23年)以上、清文社
・『入門 税務調査──小説でつかむ改正国税通則法の要点と検証』(平成26年)法律文化社

【論文】
「制度会計における税務会計の位置とその影響」で第9回日税研究奨励賞(昭和61年)受賞
【その他】
平成9~11年度税理士試験委員
平成19~21年度公認会計士試験委員(「租税法」担当)
 
      

新着情報

もっと⾒る

記事検索

メルマガ

メールマガジン購読をご希望の方は以下に登録してください。

#
#